【ジンズ・ゾフに合わせるおすすめコーデ12選】フレームの選び方もご紹介♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. メガネ
  5. 【ジンズ・ゾフに合わせるおすすめコーデ12選】フレームの選び方もご紹介♡

FASHION

2021.04.23

【ジンズ・ゾフに合わせるおすすめコーデ12選】フレームの選び方もご紹介♡

顔型別・顔色アップ・小顔見せなど、自分に似合う『褒められメガネ』が知りたい人必見! 参考にしてほしいおすすめフレームの選び方をご紹介します。プラス気になるのはおしゃれかどうか? 人気のJINSやZoffのメガネが映える、今どきコーデもチェックしましょう。

【目次】
メガネ選びに妥協は禁物!
【顔型・肌色・小顔見せ】自分に似合うフレーム選び
【JINS】メガネコーデ
【Zoff】メガネコーデ
最後に

メガネ選びに妥協は禁物!

「おしゃれ用のメガネが欲しい」「働く環境が変わってPCメガネが必要になった」「コンタクトレンズの装着頻度を減らしたい」など、シーンに合わせてメガネを選ぶ人が増えてきました。メガネ選びの一番のポイントは気に入るかどうか。毎日使用する人は特に! 妥協すると結局買い直しになることも…。

≪POINT≫
・自分に似合うか
・デザインや装着感が気に入るか
・今っぽく、顔印象が華やぐか

【顔型・肌色・小顔見せ】自分に似合うフレーム選び

メガネを選ぶ際のポイントは、フレームの形・大きさ・素材・色が自分に似合うかどうか。さまざまなデザインがある中、自分の好みと客観的な見え方が一致するかどうかも気になりますよね。はじめに、顔型別に見るおすすめフレームをチェックしていきましょう。

【1】顔型別似合うフレーム

顔型別似合うフレーム

▲丸顔
丸顔さんには、キリッとしたエッセンスをプラスしてくれる『スクエアタイプ』がおすすめ。角ばったデザインよりも、女性らしい丸みを帯びたフレームラインがなじみやすい。

顔型別似合うフレーム

▲面長
面長さんには、逆台形型の『ウェリントン』タイプがおすすめ。ほんのり丸みがあってやわらかさがありつつ、知的な印象に。

顔型別似合うフレーム

▲四角顔-1
四角顔さんには、横に長い楕円形の『オーバル』フレームがおすすめ。シンプルなデザインで、品が良く大人っぽい印象に。

顔型別似合うフレーム

▲四角顔-2
丸いフレームの『ラウンド』タイプも、四角顔さんにおすすめ。優しげでクラシカルなデザイン。チャーミングな印象も与えてくれる。

顔型別似合うフレーム

▲三角顔
三角顔さんには、逆三角形のような丸フレームの『ボストン』タイプがおすすめ。やわらかさがありつつ、落ち着いた印象に。

似合うメガネは顔の形で選ぶべき!

【2】フレームの色印象

フレームの色印象

▲肌なじみのいいクリアーなヌーディーカラー。くすみがちな目元を明るい印象に。

フレームの色印象

▲ファンデいらず? “いい女感”にメイクする太めフレーム。グレーのフレームで抜け感をプラス。

フレームの色印象

▲疲れが出やすい目まわりをふっくら見せてくれる赤みブラウンで、圧倒的美人に。

フレームの色印象

▲おしゃれ女子は、サングラスも見逃せない! アウトドアの日・美肌見せにおすすめ。

近所がどよめく〝いい女感〟を演出するメガネ

【3】小顔見せにおすすめのフレーム

小顔見せにおすすめのフレーム

小顔効果には大きめのフレームがおすすめ。透け感のあるフレームなら、重たくなりすぎずすっきりした顔印象に。顔色が明るく見える華やかカラーを選んで。

小顔見せにおすすめのフレーム

もちろん、サングラスも要チェック! ウェリントンタイプ・ラウンドタイプがおすすめ。

ぽっちゃり女子向けのおしゃれなアイウェア

【JINS】メガネコーデ

「新しい、あたりまえ」を。世界品質の薄型非球面と適正価格にこだわり、創造とチャレンジを続けているJINS。コーデのアクセントにもなるメガネは、顔まわりだけじゃなく、全体のバランスを見ながらイメージも膨らませたいですよね。オフィスや休日のコーデに合わせたアクセントで、おしゃれがぐっと華やぐ。

【1】オフィスになじむチタンフレーム

オフィスになじむチタンフレーム

上品で華奢な印象をもたらすチタンフレーム。ブルーの寒色コーデに、シルバーのフレームがぴったり。

事務作業の日はブルー&ネイビーの寒色ワントーンで気持ちも落ち着けて

【2】クールで知的な黒フレーム

クールで知的な黒フレーム

シンプルな着こなしには、黒フレームでアクセントを。引き締め色でクールな印象に。

雪や大雨の日の足元、どうする? Oggi的正解は断然このアイテム!

【3】女らしいツヤ感を足すアクセント

女らしいツヤ感を足すアクセント

ギンガムチェックをほっこりさせない、メタルパーツのメガネ。

女らしいツヤ感を足すアクセント

シャープなボストン型が“きれいめ”に貢献。

今っぽい【メガネ】の選び方|スーツ&ジャケパンに小物をプラス!

【4】ファッションにはずせないサングラス

ファッションにはずせないサングラス

プライベート感をまとえるサングラス。肌色とのコントラストで美肌見えも狙える。

年末休暇をもらってひとり旅へ…♪

【5】引き締めを計算したモノトーンコーデ

引き締めを計算したモノトーンコーデ

シルバー小物で抜け感をプラスした、モノトーンコーデ。女らしい白アウターを辛口に。

ニットやコート…しっかり着込む日は、シルバー小物で抜け感を!

【6】黒コーデでサングラスにトライ

黒コーデでサングラスにトライ

ちょっとした外出も紫外線対策。黒のワントーンコーデは、サングラスでまとまりよく。

昼休憩はカシミアストールをアウター代わりに羽織って

【Zoff】メガネコーデ

品質と価格にこだわり、最新のテクノロジーを凝縮しているZoff。目を守るため・視力矯正目的であっても、“ファッションメガネ風”に取り入れたいですよね。着こなしとのバランスだけでなく、ヘアスタイルも重要。全体の雰囲気を参考にして。

【1】凛と見せつつおしゃれに

凛と見せつつおしゃれに

いつものオフィススタイルも、メガネで今どきの抜け感が叶う。

きれいめスタイルにメガネで旬の抜け感を

【2】ベージュのワントーンを品よく

ベージュのワントーンを品よく

やわらかで女らしいベージュコーデ。きれいめスタイル+メガネで好感度アップ。

今っぽさも好感度も高いベージュワントーンコーデ

【3】グリーンのワントーンが洗練ニュアンスに

グリーンのワントーンが洗練ニュアンスに

甘めブラウスをまろやかに引き締める、パンツ&メガネコーデ。フェミニン派に寄り添うチタンフレームが好バランス。

ピーコックグリーン【パンツ】着回し4スタイル

【4】シンプルコーデのマンネリを脱出

シンプルコーデのマンネリを脱出

ベーシックな配色の上品な着こなし。

シンプルコーデのマンネリを脱出

ブロックチェックと好相性の黒フレームメガネが、シンプルコーデをアップデート。

全身【15,766円コーデ】オフィスになじむ上品ベーシック

【5】女らしい着こなしをほどよく辛口に

女らしい着こなしをほどよく辛口に

しなやかなカーディガン×タイトスカートが女らしいコーデ。モノトーンのコントラストに、メガネのアクセントも効かせて。

2WAYシルバーラメ【ニット】の着回し4スタイル

【6】べっ甲のメガネでハズし技を効かせる

べっ甲のメガネでハズし技を効かせる

カジュアルに寄せる白ダッフル。今っぽくハズせるメガネで、顔まわりのメリハリもプラス。

洒落感のある白コートもダッフルならカジュアルに馴染んで

最後に

自分に似合うメガネ選びのヒント~コーデをご紹介しました。似合うメガネのデザインは色々なので、やわらかく見せたい日・キレよく見せたい日など、コーデや気分に合わせて選ぶと着こなしの幅がぐっと広がりそう。「安いメガネを」と揺らぎそうになりますが、自分に似合うアイテムを長く愛用したいですね♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.15

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature