早起きは三文(90~100円)の徳ではなく… 9,414円の徳!?〈男女400人アンケート〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 早起きは三文(90~100円)の徳ではなく… 9,414円の徳!?〈男女400人アンケート〉

LIFESTYLE

2021.04.15

早起きは三文(90~100円)の徳ではなく… 9,414円の徳!?〈男女400人アンケート〉

FJネクストが、ひとり暮らしの独身男女計400人を対象に「モーニングルーティン」に関する調査を実施。結果を報告します。

あなたの朝の習慣は? モーニングルーティン大調査

充実した1日を送るためには朝の行動が大事として、毎朝の習慣、いわゆる「モーニングルーティン」という言葉が今注目されています。

そこで、FJネクストは、コロナ禍で在宅勤務も進み、新しい働き方が広がる中で、ひとり暮らしの人たちがどのような「モーニングルーティン」で1日をスタートしているのかを調査しました。

その結果を紹介します。

出勤、在宅勤務の日、何分前に起きる?

こちらは、出勤日と在宅勤務日の起床時間に関するアンケート結果。

出勤日の起床で最も多かったのは「1時間以内」(48.3%)で、過半数近くが回答しました。次いで「1時間30分以内」(25.5%)でした。

「30分以内」は僅か14.5%で、「1時間以内」と「1時間30分以内」を合わせると約4人に3人の73.8%を占めました。“31分以上90分以内”の起床が一般的のようです。

一方、在宅勤務では「30分以内」(52.3%)が過半数と最多で、次に多かったのは「1時間以内」(31.5%)でした。

この二つを合わせると8割(83.8%)を超えることから、在宅勤務日では仕事開始の“1時間前まで”に起床するのが一般的のようで、通勤がない分、出勤日と比べて起床時間は遅くなるようですね。

毎朝の習慣は?

朝食や洗顔などを除いて、毎朝行っている習慣があるか聞いたところ、トップは「入浴」(21.3%)でした。特に男性は、女性(16.5%)より多い約4人に1人(26.0%)が回答しており、毎朝のルーティンとして習慣化しているようです。

以下、「スケジュール確認」(19.3%)、「体操・ストレッチ」(16.3%)、「洗濯」(15.0%)、「筋トレ」(10.5%)、「掃除」(10.0%)と続いています。ちなみに「特にない」という回答は3割超(36.0%)でした。

早起きは何文の徳?

「早起きは三文の徳」でお馴染みの「三文」は、現在のお金に換算すると「90~100円程度」とも言われていますが、調査では10万円を上限として、早起きの価値の金額を回答して貰いました。

回答金額トップ3は「1,000円」(62票)、「10,000円」(59票)、「500円」(44票)で、全体の平均金額は9,414円でした。現代人にとっての「三文」は“1万円弱”のようです。

年代別では、20代の平均金額7,277円に対し、30代は11,552円と、約4千円の開きがありました。年齢を重ねるほど、早起きの効用(=徳)を感じるということかもしれませんね。

もっと詳しい調査結果を知りたい方はこちら
首都圏の単身生活者『生活事情』アンケート第10弾 ひとり暮らし「モーニングルーティン」アンケートを実施

* * *

【調査概要】
調査期間:2021年2月19日~21日
調査方法:インターネットによる調査(インターネット調査会社を通じてサンプリング・集計)
調査対象:首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)在住、ひとり暮らしの働く※独身20代、30代 計400人※出勤、在宅勤務の両方を経験

株式会社エフ・ジェー・ネクスト

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.15

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature