ハイクのトレンチコートをおしゃれに着こなすコツ|ハンサムな大人女子コーデとは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. トレンチコートコーデ
  5. ハイクのトレンチコートをおしゃれに着こなすコツ|ハンサムな大人女子コーデとは?

FASHION

2021.05.15

ハイクのトレンチコートをおしゃれに着こなすコツ|ハンサムな大人女子コーデとは?

美しくハンサムなシルエットで人気の「ハイク(HYKE)」のトレンチコート。シンプルなコーデでも難なく格上げしてくれる名品です。今回はハイクのトレンチコートをよりおしゃれに着こなすためのポイントを、お手本コーデとともにまとめました! ぜひ参考にしてみてくださいね!

【目次】
大人気「ハイク」のトレンチコートとは?
ハイクのトレンチコートを使ったおしゃれコーデ
最後に

大人気「ハイク」のトレンチコートとは?

モードな装いを楽しめるコート

モードな装いを楽しめるコート

名品ブランド、「ハイク」のトレンチコートの持ち味は、なんといっても「ミニマムな着こなしをよりかっこよく見せてくれる」こと!

着くずさず、すっと素直に着たい…。そんな気持ちにさせてくれるのが「ハイクのトレンチコート」。しっかりした厚さのある素材と、こっくりと濃いめのベージュがハンサム感を後押ししてくれるので、奇をてらわず、まずはベーシックな着こなしでちょっぴりモードな装いを楽しむのがおすすめ。

全身黒の着こなしにもなじんでくれる、端正な佇まいが最大の魅力です。

【HYKE|ハイク】名品トレンチの魅力、徹底解剖!

ハイクのトレンチコートを使ったおしゃれコーデ

実際に、ハイクのトレンチコートを使ったコーディネートを見ていきましょう。いつものコーデに羽織るだけで、ファッションがリッチに昇格するコートですが、よりスタイリッシュに着こなすためのコツをご紹介します!

トレンチコート×白シャツ×デニムパンツ

トレンチコート×白シャツ×デニムパンツ

白シャツとデニムパンツというベーシックなスタイルに。トレンチコートの黒ボタンや、黒ぶちメガネ、黒バッグと、アクセントとなる〝黒〟を散りばめると、コーデがキリッと締まって辛口に仕上がる。

【乃木坂46新内眞衣】メイドインジャパンの注目小物ブランド〝THE RERACS〟のバッグで、ほんのりモード

トレンチコート×黒ブラウス×黒パンツ

トレンチコート×黒ブラウス×黒パンツ

黒との組み合わせがなじむのは、ハイクならではの深みあるベージュゆえ。クールなデザインで、シンプルな黒合わせをモードにまとめてくれる。適度なハリ感がある生地も魅力。バッグの白で抜け感もプラスして。

今っぽいトレンチはTOKYOブランドで見つかる! 厳選6着をご紹介♡

トレンチコート×ニット×チェックワイドパンツ

トレンチコート×ニット×チェックワイドパンツ

ハイクのメンズライクな魅力は、ワイドパンツを合わせて生かし切るのも素敵! ボリュームシルエット同士の掛け合わせでも重く見えないのは、トレンチコートの調整力のおかげ。仕上げにコロンとしたカラーバッグで、茶目っ気をプラスして。

トレンチコート×ニット×レオパードスカート

トレンチコート×ニット×レオパードスカート

女っぽいレオパード柄のスカートは、ハイクの男前トレンチでセーブ。トレンチのタフさで、レオパードプリントを派手に見せないのがすごいところ! トップスはシンプルな黒で引き締め、辛口のいい女スタイルを完成させて。

トレンチコート×フーディー×デニムパンツ

トレンチコート×フーディー×デニムパンツ

フーディーとデニムパンツのボーイッシュなカジュアルスタイルは、トレンチを投入するだけで品格とこなれ感が加わる。こっくりブラウンベージュの色味がデニムをリッチに見せ、子供っぽくまとまりがちなコーデを大人カジュアルに昇華させてくれる。

トレンチコートを着回し! 定番アイテムを最旬スタイルで♡

最後に

スタイリッシュなシルエットで、羽織るだけで一気におしゃれになれるハイクのトレンチコート。せっかくならその魅力をもっと生かしたいですよね。今回紹介した着こなしのコツをあなたのコーディネートにも取り入れて、ぜひワンランク上のおしゃれさんを目指してくださいね!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature