カジュアルの意味とは? ビジネスシーンで気をつけたいファッションの注意点まとめ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カジュアルコーデ
  5. カジュアルの意味とは? ビジネスシーンで気をつけたいファッションの注意点まとめ

FASHION

2021.06.17

カジュアルの意味とは? ビジネスシーンで気をつけたいファッションの注意点まとめ

「カジュアル」というと、楽ちんな服装をイメージする方も多いと思います。実際「カジュアル」とはどういう意味なのでしょうか? また、ファッションにおいてのカジュアルは、シーンによって使い分けが必要! 普段のカジュアルコーデとビジネスでのカジュアルコーデを例に挙げて、その違いをご紹介していきます。

【目次】
「カジュアル」とはどういう意味?
カジュアルなアイテムを使ったコーデ例
ビジネスカジュアルではアイテム選びに注意が必要
最後に

「カジュアル」とはどういう意味?

リラックス感のある服装

〝カジュアル〟という意味には「何気ない」「さりげない」「くだけた」「気まぐれな」というような意味があると言われています。

ファッションにおいての〝カジュアル〟には、「格式張っていないリラックス感のある服装」という意味があるようです。

またカジュアルという言葉は、「オフィスカジュアル」や「スマートカジュアル」など、きちんと感が必要なビジネスシーンでも使われることもあります。

明確な定義はありませんが、オフィスカジュアルは来客などの対応にも恥ずかしくない、オフィスで働くときの服装のことを指すので、仕事をする上で最低限の礼儀をわきまえている必要があります。

スマートカジュアルは結婚式の二次会、パーティーなど、ドレスコードのあるシーンで来ていく服装を思い浮かべると良いでしょう。フォーマルとカジュアルの中間で、普段着よりもおしゃれなお出かけ服、というイメージです。

カジュアルとはどんな服装のこと?【レディース】お仕事や普段着のシーン別お手本コーデ

カジュアルなアイテムを使ったコーデ例

ここでは普段着における「カジュアルな格好」をご紹介! カジュアルと言われるアイテムを使用した、リラックス感のあるファッションをご紹介していきます。カジュアルな印象のコーデを作りたいときに参考にしてみてくださいね!

デニムパンツ

デニムパンツ

デニムパンツとシャツのシンプルアイテムを使った、大人カジュアルコーデ。足元はヒールパンプスほど女っぽくなく、スニーカーほどカジュアルにならないローファーで、心地よい履き心地ときちんと見えを両立。

シンプルアイテムを凛と着こなす、大人カジュアル

Tシャツ

Tシャツ

ロゴの入ったTシャツとカーキ色のパンツの定番カジュアルコーデ。カラーパンプスを効かせて、いつものコーデをフレッシュ配色にするのが、こなれて見せるコツ。

定番カジュアルコーデをフレッシュ配色で!

パーカー

パーカー

パーカーとスカートのノンストレスな装い。黒とグリーンのおしゃれ配色で、リラックスコーデでも手抜きっぽく見せないのがポイント。リブレギンスで全体のシルエットを引き締め、コーデ全体をブラッシュアップ!

集中したい日は「フーディー×スカート」のノーストレスな装いで

スニーカー

スニーカー

白スニーカーとスウェットのカジュアルコーデ。レモンイエローやクリームかかったイエローなど、やわらかなトーンを白と重ねてコーディネートすれば、ラフな格好でもクリーンで多幸感のある印象に!

イエローを重ねた、多幸感あるスウェットコーデ!

ビジネスカジュアルではアイテム選びに注意が必要

ここでは「ビジネスシーンにおけるカジュアル」について解説! いくらカジュアルという言葉がついても、ビジネスカジュアルではデニムやパーカー、スポーティなスニーカーはなるべく避けたいところ。会社によって基準が異なるので絶対的なルールはありませんが、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ジャケットがあるときちんと感が出る

ジャケットがあるときちんと感が出る

ビジネスシーンでは定番のジャケパンスタイル。ジャケットがあれば清楚で上品、きちんと感が一気に増します。こなれて見せたいときは、カラーパンツで女性らしさを注入するのもアリ!

上司のお供で得意先の接待! ジャケパンで背筋を伸ばして

過度な露出は控える

過度な露出は控える

胸元が大きく開いた服や太ももまで見えるような服など、過度な露出は避けるのが無難。ジャケットやカーディガンなど、簡単に羽織れるアイテムがあると良いかもしれません。

【ベージュ×キャメル】お仕事コーデ5選|職業別2秒でもっていく「先輩配色」のルール

シンプルなデザインのシャツやブラウスが使える

シンプルなデザインのシャツやブラウスが使える

シンプルなデザインのシャツやブラウスがあれば、パンツスタイルにもスカートスタイルにも使え、一枚でもジャケットの下のインナーとしても使用できます。

シンプルなデザインのシャツやブラウスが使える

オフィスで浮かない着回しのきくアイテムを選んでみましょう。

【Liesseの落ち感ギャザー使いブラウス】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

ベーシックなパンプスを一足持っておくと便利

ベーシックなパンプスを一足持っておくと便利

デザインがシンプルで、どんなコーデとも合わせやすい黒やベージュなどのベーシックなパンプスは、一足持っておくと重宝します。ヒールの高さは高すぎず、歩いたり動いたりしやすいものをチョイスするのがGOOD。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

迷ったらベーシックカラーでまとめる

迷ったらベーシックカラーでまとめる

紺や黒など暗いカラーを使うのもいいですが、ベーシックなニュアンスカラー配色でまとめれば、親しみやすい雰囲気を演出できるはず。地味に見えがちなときは、クリアホワイトのインナーでフレッシュさをプラスして。

男性の多い得意先へ行くときは「黒を着ない」のがマイルール!

最後に

カジュアルという言葉の意味について、普段着のカジュアルとビジネスでのカジュアルの違いについてもご紹介しました。同じカジュアルという言葉でも、シーンによって使用するアイテムは大きく変わってくるものです。どこでする〝カジュアル〟なのかを考え、社会人として恥ずかしくないようコーディネートしていきましょうね!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature