【シュウ ウエムラ】のクリエイティビティを凝縮したビューティブティックが表参道にオープン、世界でここだけの限定商品&サービスを提供 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 【シュウ ウエムラ】のクリエイティビティを凝縮したビューティブティックが表参道にオープン、世界でここだけの限定商品&サービスを提供

BEAUTY

2021.04.03

【シュウ ウエムラ】のクリエイティビティを凝縮したビューティブティックが表参道にオープン、世界でここだけの限定商品&サービスを提供

この春、シュウ ウエムラの創造性や技術性を体感できる、ほかに類を見ないビューティブティックが誕生します。

アイコニックなメイクアップ ボックスの中に驚きを詰め込んで

シュウ ウエムラが、2021年4月16日(金)、世界初*のグローバル フラッグシップ ビューティブティック「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」を東京・表参道にオープンします。
*シュウ ウエムラにおいて

ブランド創始者の植村 秀が愛用したアイコン的存在の“メイクアップ ボックス”から着想を得た空間で、アーティストのクリエイティビティを五感で感じられる仕掛けや、日本特有の高品質の限定品を自由に楽しめる、全く新しいビューティブティック。

ストアデザインは、ブランドの活気に満ちた、創造性あふれる体験を求めていく、揺るぎない情熱を表現。黒いメイクアップ ボックスを模した建物の入口に漆黒のファサードとネオンレッドの鳥居を構え、ミステリアスな雰囲気を放ちます。店内はメイクアップ ボックスの中をイメージしてデザインされた4部屋からなり、それぞれの部屋でここでしか4つの体験を各部屋にてご用意。シュウ ウエムラの美の世界に飛び込んで、クリエイティブな体験に浸り、さまざまな色と遊ぶことができます。

また、「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」の創造性と芸術性のシンボルとして、黒と金色の筆書体で装飾が施された「コケシ」“shu shu”を採用。伝統的な日本の人形であり、職人技の象徴である「コケシ」は、メイクアップ ボックスの使い手であるアーティストのペルソナでもあります。

さらに、オープンを記念して、日本の書道家 万美とのコラボレーションによる限定製品を発売。伝統的でありながらもエッジの効いたシックなモダンさを兼ね備えたブランドの魅力を反映し、ブランドのキーカラーである黒、赤、白の3色で「秀」の文字を描き表した、日本製の傑作品が登場します。

▲(写真:左から)シュウ トウキョウ ボックス マスク 1,980円
シュウ トウキョウ ボックス タンブラー 3,520円
シュウ トウキョウ ボックス ポーチ 3,080円
シュウ トウキョウ ボックス コケシ 11,000円
※価格は税込

ほかにも、自由にカスタマイズが楽しめるギフトラッピング サービスや、対象商品への刻印サービス、シュウ ウエムラのブラシのクリーニング サービス(2021年夏開始予定)など、ここならではのサービスも展開。

一人ひとりの美を極める心躍る体験をオフラインとオンラインで提供する「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」で、嬉しい驚きを体験してください。

【シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス】
オープン日:2021年4月16日(金)
場所:東京都渋谷区神宮前5-11-2 B-SIDE
営業時間:11:00~21:00(不定休)
TEL:03-6427-2581
シュウ ウエムラ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature