たった1万円台で! あの「ボッテガ・ヴェネタ」の小物が気軽にゲットできるってホント!? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. たった1万円台で! あの「ボッテガ・ヴェネタ」の小物が気軽にゲットできるってホント!?

INFO

2021.03.01

たった1万円台で! あの「ボッテガ・ヴェネタ」の小物が気軽にゲットできるってホント!?

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回はOggi2月号「愛と感謝のプチギフト62選」にも登場した、ぜひパートナーにプレゼントしたい憧れブランドのデジタルガジェットアクセサリーをご紹介します。

ボッテガ・ヴェネタが1万円台で手に入る!

このリレー連載「チームOggiのハマリモノ」が始まって以来、私、渡辺はグルメ情報やエンタメのことを書いてきましたが、たまにはファッション誌編集者らしく、最近手に入れたファッション小物をご紹介してみようと思います。

今回ご紹介するのは「ボッテガ・ヴェネタ」のiPhone 11 ProケースとAir Pods Proケースです。

こちらのアイテムはOggi1月号のバレンタイン特集「愛と感謝のプチギフト62選」で発見! 奥さんにプレゼントをおねだりできない恐妻家の私は、悲しいかな、自分で購入することに…。

ボッテガといえば、言わずと知れたイタリアのラグジュアリーブランド。熟練の革職人が生み出す、ブランドの象徴である編み込み「イントレチャート」の財布やバッグのレザーアイテムは、誰もが一度は憧れる逸品です。

ラバー素材なのにブランドのアイコン「イントレチャート」が!

しかし、今回僕が購入した2つのアイテムはブランドアイコンである「イントレチャート」デザインは採用されているものの、素材がレザーではなく“ラバー”なのです!

ラバー素材なため、お値段も一瞬「ホントにボッテガ?」と目を疑ってしまう1万円台(iPhone 11 Proケース13,000円、Air Pods Proケース17,000円)と超お手頃価格なんです!

とはいえ、2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任したダニエル・リーによって、大きくなった編み目はモダンで、ボッテガらしい洗練された雰囲気を残しながらも、適度なカジュアル感もプラスされているため、デジタルガジェットとの相性は◎ オフィスのデスクの上に、さり気なく転がっていたらカッコよくないですか!?

またラバー素材なのでグリップ性が高く、スマホが手から滑り落ちる心配も減りましたし、加えてレザーよりクッション性も高い気がして、落としても大丈夫という安心感からか、大胆に使えます! またAir Pods Proケースは取り外し可能なカーフレザーのストラップも付いているので、うっかり置き忘れなんてこともなさそう。

デザインもさることながら、実用性も兼ね備えた優れたアイテムですね。最近はこのアップグレードされたスマホとイヤホンで、大好きな韓ドラを電車の中で観賞するのが通勤時間の楽しみ♪

カラバリも豊富だから女性でも気軽に使えます!

私が購入したのは、どちらも「カーキ」ですが、他にレッド、イエロー、ブラックがあり、女性でも抵抗なく使えるはずです。

彼氏や旦那さまへのプレゼントでも良し、自分で使うのも良し。ラグジュアリーブランドを手軽に楽しめるアイテムなので絶対に後悔しないはずですよ。

副編集長 渡辺裕一

読み物、エンタメ、ときどき… ファッションを担当する女性ファッション誌歴1年の新米編集。趣味は「デパ地下食べ歩き」と「韓ドラ」観賞。Oggi Parkでも趣味を活かしたフードコートを担当させてもらいました。2020年にハマったモノは「NiziU」と、とにかくメジャーなエンタメが大好きなアラフォーおじさんです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature