大人女子がストリートファッションを取り入れるコツって? 着こなしのお手本もご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 大人女子がストリートファッションを取り入れるコツって? 着こなしのお手本もご紹介

FASHION

2021.02.22

大人女子がストリートファッションを取り入れるコツって? 着こなしのお手本もご紹介

「ストリート系ファッションってなんだか難しそう」「もういい歳だし私には無理かな」なんて思っている方も多いかもしれません。でも、実は上手に取り入れれば、大人もカッコよく着こなすことができるんです! そこで今回は、ファッションをいつもと違うテイストでもっと楽しみたいという方におすすめの、ストリートファッションの着こなしポイントをご紹介していきます。

【目次】
「ストリートファッション」って? どう取り入れるのが正解?
レディースおしゃれなストリート系ファッションのお手本コーデ
最後に

「ストリートファッション」って? どう取り入れるのが正解?

ストリートファッションとは一般的に、ファッション業界からではなく、「ストリート(街角)」から生まれたファッションのことを言います。

街中で着られていることで流行していくファッションのようで、その時代に流行っている音楽やカルチャーなども大きく関係しているのだそう。

そんなストリートファッション。個性的で癖が強いのでは…? と思われるかもしれませんが、以下のポイントをおさえれば、大人の女性も上手に取り入れられるはず♪

・部分的にアクセントで取り入れる
・大きめサイズのアイテムを取り入れる
・カラーは控えめなものをチョイスする

これらのポイントをおさえれば、大人女子でもストリートファッションを上手に取り入れられるでしょう。ぜひ試してみてくださいね!

レディースおしゃれなストリート系ファッションのお手本コーデ

ここでは、実際にどんな風に着こなすのがおしゃれなのか、ストリート系の要素を取り入れたお手本ファッションをご紹介します! すべてを思い切ってストリート系に変える必要はないので、真似できそうな部分を取り入れながらおしゃれなストリート系を目指しましょう!

ノーカラージャケット×キャップ×ビーサン

ノーカラージャケット×キャップ×ビーサン

本来きちんとした印象のジャケットとパンツの組み合わせは、やんちゃな小物をぶつけてはずすのが◎ キャップとビーサンのお気楽なモード感が、黒ジャケットの堅さをほぐしてくれるはず。

リネン混ノーカラー×ストリートカジュアル小物|ジャケパンと小物でこなれ感を

チェック柄コート×スウェット×キャップ

チェック柄コート×スウェット×キャップ

ギンガムチェックの「かわいい」を裏切り、あえてボーイッシュに。スウェットやキャップを合わせれば、ハイブリッドなストリートカジュアルスタイルが完成する。

【Sov.|ソブ】ギンガムチェックのコート|矢野未希子のシネマティック・シンプル

フーディースウェット×スキニーデニムパンツ

フーディースウェット×スキニーデニムパンツ

ボーイッシュなスウェットとスキニーの、ストリートっぽいテイストコーデは、モノトーンでまとめることで大人のカジュアルが完成。フーディーは体が泳ぐような、ちょっと大きめサイズをセレクトするのがポイント。インナーをチラッと出すことで、奥行きのある着こなしに。

ブラックデニムを大人のストリートテイストにまとめあげるには【高橋リタの極上のコンサバ】

グレンチェックコート×ロゴT×スカート

グレンチェックコート×ロゴT×スカート

カジュアルなロゴTとスカートで作るストリート気分は、グレンチェックのガウン風コートが品よく受け止めてくれる。まろやかなブラウン小物で、女っぽさを加味。

【発見! 4万円以下コート】グレンチェックコートの実力

トレンチコート×プリーツスカート×リュック

トレンチコート×プリーツスカート×リュック

女性らしいフレアシルエットのトレンチコートに黒リュックを合わせるだけで、程よくカジュアルでストリートな雰囲気に!

スティーブ・ジョブズも愛用したブランドのメンズリュックで身軽に♪

パーカー×ボルドーニット×ターバン

パーカー×ボルドーニット×ターバン

肉厚でざっくりドライな風合いの、大きめサイズのパーカー。タフな素材感も、ラフに抜き襟で肌見せすればヘルシーな印象に。インナーはあえてのボルドー。メンズっぽいカジュアルに女らしさを効かせて。

【大人のChampion|チャンピオン】ブラックパーカーは大きめのサイズ感が重要

ジャケット×ロゴT×リュック

ジャケット×ロゴT×リュック

ロゴTシャツとリュックのストリート感ある組み合わせは、ジャケットを活用して大人バランスに着地させて。ロゴTを相性よく受け止めるには、チェックやツイードのジャケットをセレクト。大きめのピアスやバングルで、女っぽさをプラスすることも忘れずに。

ロゴTはジャケットで大人仕上げに

ロゴT×ピンクパープルスカート×スニーカー

ロゴT×ピンクパープルスカート×スニーカー

ピンクパープルのスカートを主役にしたストリートファッション。ロゴTとスニーカー、キャップがアクティブなカジュアル感を演出してくれる。

天気のいい日はロゴT×スニーカーでアクティブに!

パーカー×白パンツ×デニムジャケット

パーカー×白パンツ×デニムジャケット

パーカーとウエストゴムの白パンツの組み合わせに、大きめのデニムジャケットを羽織ったストリート系。足元はハイカットのコンバースでつなげて、リラクシーなカジュアルスタイルに。

【春を迎える】オフ白セットアップ|冬から春へつないでくれる服♪

最後に

自分にはできない、と感じていた人も多いだろうストリートファッション。こんな風にちょっとした工夫で、大人の女性も楽しめるスタイルに変わるんです! ご紹介した着こなしポイントや、お手本コーデを参考にしつつ、ぜひあなたもストリートファッションを楽しんでみてくださいね♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature