ステイホームでちゃっかり痩身!? 憎き脇腹肉を【クロレラ】でこそぎ落とすのだ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. ステイホームでちゃっかり痩身!? 憎き脇腹肉を【クロレラ】でこそぎ落とすのだ!

INFO

2021.01.23

ステイホームでちゃっかり痩身!? 憎き脇腹肉を【クロレラ】でこそぎ落とすのだ!

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は贅肉を撃退してくれるという【クロレラ】についてお話しします!

20年越しの憎き贅肉を退治せよ! 秘密兵器は【八重山クロレラ】

このコロナ禍、できないことばかり増えていきますが、それだとあまりにも癪なので、今だからこそできることを増やしていかないと。

というわけで、皆さんもそうであるように、「齢46、性別おじさん」のわたくし、健康について改めて見直してみたわけです。どうせお酒も飲めないし。なのに新型コロナが明けたら「ステイホームで太っちゃいました」とか、まさにcovid-19の思う壺じゃん。

で、私の健康に関する最近のバイブルといったらもっぱら、こちら

健康情報の最前線は『333ウルトラデトックス』にあり!

著者の高城剛氏は、世界をベースに活動するクリエイターであり、健康に関する著作もある、実践的健康マニア。で、この本『333ウルトラデトックス』で紹介されていた「クロレラ」に注目したわたくし、早速取り寄せて飲み始めたわけです。

本書によるとクロレラとは「淡水で生育する直径2〜10ミクロン(小さい!)の単細胞緑藻で、人間の体では作り出せない必須アミノ酸を9種類すべて持っている」とのこと。

それだけでもタンパク源として素晴らしいですが、実はすごいのはそのデトックス効果。

落ちにくい贅肉の原因は「カビ毒だった」!?

高城氏によりますと、トレーニングではどうしても落ちない贅肉は「マイコトキシンを含んだ脂肪の可能性が高い」らしく。この「マイコトキシン」とは体内に入ったカビが吐く毒で、これが脂肪に溶け込むので、トレーニングで追い出すのはとても難しいとのこと。

で、このカビ毒を排出する手助けとなるのが、このクロレラ! という訳です。

私が手に入れたのは、本書でも紹介されている「八重山クロレラ」。氏が実際に10種類近くのクロレラを試して残ったという逸品。

私は毎朝、10粒いただいています。ちなみに高城氏はあえて普段のトレーニングをやめて、食事も変えずにこのクロレラだけを飲み続けた結果、半年後にはウエスト回りが7.5cmもダウンしたとのこと。

「八重山クロレラ」の効果に乞うご期待!

私はまだ飲み始めてまだ数ヶ月ですが、なんとなく脇腹、特に背中側(ここ、本当に全然落ちないですよね、、、、)が若干スッキリしたような、しないような。

この手のもの長い目で見るのが肝心なので気長に続けつつ、新型コロナが落ち着いたときに、映画『ファイトクラブ』のときのブラッド・ピットみたいなBODYにうっかり仕上がってたら笑えるよね。てな感じで。

追記:ちなみに自分の免疫力を測るビタミンD検査ってのも受けてみました。まだ結果待ちですが、こちらについても機会を見てレポートしようかと思っています。

エキスパートエディター 岩﨑僚一

Oggi・Domaniブランド室エキスパートエディター。20年近く、雑誌、ウェブ、写真集、書籍など数々の編集を経てきましたが、エキスパートになったのは二日酔いだけ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature