すっぽり入る! 本好きのためのエコバッグが「銀座 蔦屋書店」からお目見え! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. すっぽり入る! 本好きのためのエコバッグが「銀座 蔦屋書店」からお目見え!

LIFESTYLE

2021.01.13

すっぽり入る! 本好きのためのエコバッグが「銀座 蔦屋書店」からお目見え!

銀座 蔦屋書店から、「本好きのためのエコバッグ」が2020年12月22日(火)よりオンラインストアにて先行販売開始! また、2021年1月初旬より店頭でも発売されます。

A4版の雑誌や写真集を持ち運ぶときに便利!

休日は、カフェや公園で読書♡ のんびりできて最高の休日ですよね。

でも、雑誌写真集は大きくて、バッグに入れるのが難しい……

そんな悩みを解決する「本好きのためのエコバッグ」を発見! 銀座 蔦屋書店から2020年12月22日(火)よりオンラインストアにて先行販売されており、2021年1月初旬からは店頭でも発売されます。

「本好きのためのエコバッグ」には、A4版の雑誌写真集を入れることができます。雑誌の角が折れることを防ぐために底面のマチを広すぎず狭すぎない7cmに。この厚は、一般的な雑誌サイズが2〜3冊入ります。

デザインは、日本の伝統的な文様である「矢絣」と「」を組み合わせたもの。

矢絣」は、歌舞伎時代劇腰元の衣装としてよく使われたり、江戸時代には結婚の際に矢絣の着物を身に着けると出戻ってこない(射た矢が戻ってこない)ということから縁起柄として大切にされている文様。(矢が)まっすぐに突き進むことからポジティブな意味合いで使われています。

また、折り畳んだときに使うゴム部分に入っている「GINZA TSUTAYA BOOKS」の文字も魅力。

素敵な縁起柄のデザイン♡ 雑誌や写真集がスッポリ入るのは嬉しい! 様々な本を持ち歩くことができて、カフェや公園での読書がより楽しくなりそう。

本好きのためのエコバッグ
発売日:2020年12月22日(火)オンラインストア先行販売、店頭は2021年1月初旬開始予定
仕様:横255×縦320×マチ70mm
持ち手:幅30×600mm
材質:ポリエステル
価格:1,520円(税抜)


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature