北海道の自然から生まれた国産スキンケア【ICOR】銀座三越「Salon de Parfum 2020」で初のオフライン販売 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 北海道の自然から生まれた国産スキンケア【ICOR】銀座三越「Salon de Parfum 2020」で初のオフライン販売

BEAUTY

2020.11.20

北海道の自然から生まれた国産スキンケア【ICOR】銀座三越「Salon de Parfum 2020」で初のオフライン販売

水に着目し、北海道の豊かな恵みをふんだんに取り入れたスキンケアブランド ICORが、銀座三越にてポップアップストアを出店。ジェンダーレスに使える成分、テクスチャー、そして香りを実際に体感できる機会です。

肌質、性別問わず、誰もが心地よく使えるアロマティックなスキンケア

北海道の美しい水や成分にこだわり、ホリスティックな肌・身体・心のケアを提案する国産ビューティーケアブランド ICOR(イコ)が、2020年11月24日(火)まで、銀座三越にて開催される「ISETAN MITSUKOSHI Salon de Parfum 2020」へ、ブランド初となるポップアップストアをオープンします。

ICORは、肌質や性別を問わず家族や恋人とシェアしても使える、ユニバーサルでベーシックなスキンケアシリーズを展開しているブランド。製品に用いられている、別名「蝦夷富士」と呼ばれる北海道ニセコ羊蹄山の雪どけ湧き水は、日本の名水百選にも選ばれた超軟水で、弱アルカリ性で人のPH値に近く、豊富なミネラルを含んでいます。

そんな美しい水と北海道の大地と水に育まれた素材を組み合わせ、素材本来の魅力を引き出すことを大切に、サスティナブルを心がけて作られたスキンケアは、誰でも心地よく使えるアイテムばかり。敏感肌の方でも使えるよう、石油系界面活性剤や合成防腐剤、合成香料など、身体にとって負担となる添加物は使用せず、自然由来成分やオーガニックな成分を取り入れながら、肌へしっかりと働きかける成分も厳選して配合しています。

また、ジェンダーレスに愛される理由のひとつが、人工的な香料を一切使わず、美容を意識した精油をブレンドすることでつくられたフレッシュな香り。スキンケアを贅沢なひとときに変える、誰もが使いやすい香りです。

パッケージも過剰な梱包を控え、環境に配慮しながらもスタイリッシュなデザインに仕上げています。

今回のポップアップは、通常オンラインでのみ販売されているICORのアイテムの全ラインナップを取り揃え、その使い心地を実際に手に取り試すことができます。

▲(写真:左から)イコ オイルインミストトナー 50ml¥2,900+税
この一本で全身うるおう、オールラウンドなミスト化粧水
イコ ハンドクリーム 40g¥1,800+税
べたつかずにしっとりうるおう、心地よい香りのハンドクリーム

また、ポップアップにて¥15,000(税抜)お買い上げの方に、ICORオリジナルマルシェバッグをプレゼント!
※ひとり1点まで、数量限定のためなくなり次第終了

この機会に、ICORのプロダクトを五感で感じてください。

【ICOR FIRST POP UP STORE in ISETAN MITSUKOSHI Salon de Parfum 2020】
開催期間:開催中~2020年11月24日(火)
出展場所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越本館 3階 ル プレイス
イベント詳細ページ

公式ウェブサイト
ICOR 楽天市場店
ICOR Amazon店
公式Instagram
公式Facebook


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature