【新月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【新月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2020.11.01

【新月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、大注目の人気占い師・星ひとみさんが「天星術」であなたの運命を占います♡ 天星「新月」の2020年11月の幸運の〝星のささやき〟

心優しい寂しがり屋のクリエイター

新月

◆基本の運勢

クリエイティブな発想に優れ、芸術的センスは抜群。繊細ゆえに警戒心が強く、人をなかなか信用しない面がありますが、実はかなりの寂しがり屋。人と触れ合うことで、安心できる自分の居場所を求めています。同性よりも異性の友人が多いのが特徴。好きになったら男女問わず愛情を注ぎ、絶対的な味方となってあげる人です。本音をあまり口にしないため、周囲からは何を考えているかわからないと思われがち。口では本音をわかってほしいと言いながら、「どうせ私のことなんてわかってくれない」とあまのじゃくでネガティブになりやすいところもあります。物事の良し悪しが極端で感情の起伏は激しめ。自分の知識や能力を高めることに集中するといい方向に向かいます。

◆11月の運勢

【総合運】
季節の変わり目で誰もが体調を壊しやすくなっていますが、特に身体のケアを入念にしてください。今月は頑張りすぎてしまう傾向があります。無理はしない、ひとりで抱え込まない、癒しの時間を大切にして過ごしましょう。温泉でのんびりしたり、ヨガで体をほぐすなど、心と体をゆるめることが開運行動。朝は窓を開けて空気の入れ替えをしてスタートしてみて。小さなモノで良いので窓辺に観葉植物を置くと良いでしょう。体の不調だけでなく、心の疲弊も心配です。時には逃げることも選択肢に、自分ファーストを心がけて。

【恋愛運】
すれ違いが多く、誤解や勘違いから喧嘩が勃発する予感。感情的な時は距離を置くのも手です。あなたの頑固さが問題を大きくしてしまう可能性があります。一時の感情で大切なものを壊さないように注意。

【仕事運】
ケアレスミスや連絡の不十分さで、指摘を受けてしまうことがあるかも。今月はひとりで問題を抱えず、情報共有をしてチームプレイを意識することで、仕事運が上昇。リモートワークなどひとり仕事の場合は、カフェなど外で仕事すると吉。

【一言】
少し自分に優しくして、癒しをテーマに過ごして。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:6、28
アンラッキー:13、29

【ラッキーカラー】
マスタードイエロー

【ラッキーファッションアイテム】
リバーコート

運気が絶好調な人もそうでない人も、星さんの“ラッキー”&“回避”アドバイスを心に留め、年末までのラストスパートを“万全に”乗り切りましょう! それではまた来月に♡

11月28日発売のOggi1月号では、星さんが全16ページに渡って、2021年の運勢を鑑定してくれる占い企画が組まれています。来年の開運アクションや良い月、悪い月などを知ることができるので、こちらも楽しみにしていてください。

もう一度占う‎

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

占い師・星ひとみ

占い師、ライフコーディネーター。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年、政財界や大手企業などを中心に1000人以上の顧客を持ち、芸能界では数々の有名人の子供の名付けを任される。鑑定人数は3万人以上。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature