【上弦の月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【上弦の月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2020.11.01

【上弦の月】2020年11月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、大注目の人気占い師・星ひとみさんが「天星術」であなたの運命を占います♡ 天星「上弦の月」の2020年11月の幸運の〝星のささやき〟

美的センス抜群の愛されキャラ

上弦の月

◆基本の運勢

美的センスが高く、キレイなものに心惹かれるタイプ。癒し系の穏やかな性格で、愛されキャラとして周りを和ませられる人です。本人的には冷静に人を観察していて、警戒心も高いのですが、無邪気な笑顔のおかげで、そう見せません。ただ、仲良くなった相手には無自覚にわがままなところも。ですが、嘘をつき通すことができないキレイな心を持っているので、嫌われることはまずないでしょう。行動範囲は狭く、アウェイが苦手。いつも一緒にいるような交友関係の中にいると落ち着きます。信頼できる仲間と何かをやり遂げることが向いています。根をつめて頑張ってしまうとキャパオーバーになるので、深呼吸とリラックスを心がけて。

◆11月の運勢

【総合運】
人とのコミュニケーションを大切にすると運気が拓ける時期です。異業種の人との集まりなど、新しいコミュニティーに出合いがある暗示。いつもなら狭くて深い交友関係にいると安心できるあなたですが、今月は間口を広く開けておくことで新しい風が入り、人生が楽しくなるはず。その時にモノをいうのが情報力です。新聞を読んだり、ニュースを見たり、いろいろな話題の情報をストックしておくと、初対面でも会話が弾み、運気アップ! 面倒くさいことほど後回しにせず、1つずつTO DOリストをこなしていくと良い流れへと導かれます。

【恋愛運】
職種など関係なくさまざまな人と交流がある暗示。自分からは絶対にアプローチしないような、意外な人から好意を寄せられたりするかもしれません。見た目やステータスに惑わされずに、今月はいつもより一歩踏み込んだコミュニケーションを意識すると、良縁へとつながります。

【仕事運】
本来の業務以外の負担が多くみられそうな予感。それを負担と感じずに「せっかくだから!」とポジティブに考えられれば開運の兆し。あなたの気遣いやリーダーシップを発揮できれば運気はぐんぐん上昇していきます。アグレッシブに頑張るのが正解です。

【一言】
新しいことを始める絶好のチャンス。人との繋がりを楽しんで。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:5、29
アンラッキー:12、28

【ラッキーカラー】
ローズピンク

【ラッキーファッションアイテム】
カチューシャ

運気が絶好調な人もそうでない人も、星さんの“ラッキー”&“回避”アドバイスを心に留め、年末までのラストスパートを“万全に”乗り切りましょう! それではまた来月に♡

11月28日発売のOggi1月号では、星さんが全16ページに渡って、2021年の運勢を鑑定してくれる占い企画が組まれています。来年の開運アクションや良い月、悪い月などを知ることができるので、こちらも楽しみにしていてください。

もう一度占う‎

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

占い師・星ひとみ

占い師、ライフコーディネーター。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年、政財界や大手企業などを中心に1000人以上の顧客を持ち、芸能界では数々の有名人の子供の名付けを任される。鑑定人数は3万人以上。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.14

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature