秋の着こなしにプラスしたいジャケット12選|おすすめの秋ジャケットやコーデが満載! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 秋の着こなしにプラスしたいジャケット12選|おすすめの秋ジャケットやコーデが満載!

FASHION

2020.09.07

秋の着こなしにプラスしたいジャケット12選|おすすめの秋ジャケットやコーデが満載!

パンツやスカートに合わせてきれいめにスタイリングしたいときに重宝するジャケット。今回は、秋にぴったりのジャケットをご紹介します。きれいめジャケットはもちろん、カジュアルなジャケットも集めました。また、ジャケットコーデもご紹介しますので、ぜひ毎日のおしゃれの参考に!

【目次】
秋のジャケットの選び方
おすすめのレディース秋ジャケット
カジュアルな秋ジャケットにも注目
秋ジャケットで魅せるおすすめコーデ
最後に

秋のジャケットの選び方

大人の女性におすすめ! 秋に楽しむジャケットの選び方とは? ジャケットの形によって、マニッシュやフェミニンなど印象付けたい雰囲気が変化します。きれいめ、カジュアルのスタイル別にも、どのジャケットを選ぶかチェックしよう。

・王道のテーラードジャケットはマニッシュな着こなしに!
・ノーカラージャケットで女性らしさを演出できる。
・CPOジャケットやサファリジャケットでカジュアルな装いにもジャケットをON。
・合わせるボトムスやジャケットの色合いで甘辛ミックスコーデを取り入れて!

おすすめのレディース秋ジャケット

各ブランドからおすすめのレディース秋ジャケットが登場。王道のテーラードから、ノーカラーですっきり着られるジャケット、素材やカタチにこだわって体のラインをすっきり見せてくれるジャケットまで、あなたのイメージにぴったりの1着を見つけて!

【1】くすみピンクジャケット|CAST:

くすみピンクジャケット【CAST:】

メンズっぽいしっかりしたテーラードスタイルのジャケットが、上品なピンクでも甘くなりにくくマニッシュな着こなしが楽しめる。カラージャケット初心者は、カーディガンのように肩掛けから取り入れると良し。

冷房対策にカーディガンはイマイチ! 冷え対策に【高機能ジャケット】という選択

【2】漆黒シングルジャケット|Theory

漆黒シングルジャケット【Theory】

ブランドの代名詞でもあるテーラードジャケット。深い色合いの黒は、どんな場面でも使える万能カラー。しなやかなストレッチ素材、二の腕から裾への切り替えの工夫で圧倒的な動きやすさを実現。シワになりにくいのもうれしい。

働く女性の不動のエース【Theory】新作ジャケット3選|時代に寄り添う美シルエットに注目!

【3】ストライプ柄ジャケット|トゥモローランドコレクション

ストライプ柄ジャケット【トゥモローランドコレクション】

さりげなく入ったストライプがきちんと感を演出し、さっと羽織るだけできれいめスタイルに。ストレッチが効いたジャージー素材でシワにもなりにくいので持ち運んでも安心。シャツのように軽くリラックスした着心地。

冷房対策にカーディガンはイマイチ! 冷え対策に【高機能ジャケット】という選択

【4】とろみ素材のマニッシュなボックスシルエットジャケット|UNITED ARROWS

とろみ素材のマニッシュなボックスシルエットジャケット【UNITED ARROWS】

トレンドのメンズライクな形ながら、とろんとした生地感、裏地のない軽量感がさりげなくフェミニンンな印象。アームホールが太すぎず、二の腕がすっきりと収まりラフに見えすぎないバランスで、やわらかな色でもスマートに着こなせる。

かっこよくて女っぷりも上がる♪【メンズ仕立てなジャケット】4選

【5】ベージュジャケット|PLST

ベージュジャケット【PLST】

ノーカラーのオフホワイトジャケットは、きちんと通勤スタイルの方におすすめ。リネンとコットンを含む素材ながらストレッチ性に優れ着心地がよいだけでなく、これからの季節にうれしい吸水速乾とUVカット機能も。

冷房対策にカーディガンはイマイチ! 冷え対策に【高機能ジャケット】という選択

カジュアルな秋ジャケットにも注目

ジャケットはきれいめスタイルだけじゃない、カジュアルにももちろんOK! ここではカジュアルなジャケットをご紹介。ラフな羽織り感覚で着られるものや、トレンドのCPOジャケット、サファリジャケットもご紹介。

【1】カーキブラウンダブルジャケット|JOURNAL STANDARD L’ESSAGE

カーキブランダブルジャケット【JOURNAL STANDARD L’ESSAGE】

カーディガンのようなラフな羽織り感覚でカジュアルにもモードにもスタイリングを引き締めてくれるダブルジャケット。なんとも言えない絶妙なカーキブラウンが、気負いない感覚で日常にさっと羽織れるジャケットを実現。

スタイリスト金子 綾さん提案【JOURNAL STANDARD L’ESSAGE】ダブルジャケット着回しコーデ

【2】キャメルカラーのCPOジャケット|Curensology

キャメルカラーのCPOジャケット【Curensology】

背中にふわっと丸みの出る立体的なシルエットがこなれて見えるジャケットは、少し襟を抜いて袖をたくし上げて着るとバランスが決まりやすく、今っぽいコーデに更新できる。共布ベルト付きでウエストマークな着こなしも楽しめる。

コーディネートの旬度アップ! 新顔【CPOジャケット】どう着こなす?

【3】チノパン素材のサファリジャケット|RIM.ARK

チノパン素材のサファリジャケット【RIM.ARK】

サファリジャケットながら、ノーカラーですっきりとしたデザインがフェミニンコーデにも合わせやすい。レースデザインベルトのあり・なしで、着こなしに奥行きが生まれるから、何通りものコーデが楽しめそう。

今、指名買いすべき!【ベージュのサファリジャケット】4選をお届け♡

秋ジャケットで魅せるおすすめコーデ

秋ジャケットを使ったおすすめコーデ。ジャケット×パンツ、ジャケット×スカートの2パターンをご紹介。スポーティテイストと合わせて辛口にしたり、淡い色合いのスカートやブラウスと合わせて甘辛ミックスでトレンドを意識。なりたい自分にあうジャケットとは?

【1】ノーカラー黒ジャケット×ワークパンツ

ノーカラー黒ジャケット×ワークパンツ

色も形もシンプルを極めたノーカラー黒ジャケットは、テーラードほど堅苦しくなく、でも辛口にコーデを引き締めたい時に重宝。ワークパンツと合わせて、抜け感のある都会的な着こなしに挑戦。

辛口ジャケットをゆるく都会的に着こなして

【2】ベージュノーカラージャケットで大人っぽコーデ

ベージュノーカラージャケットで大人っぽコーデ

ノーカラーでややロング丈のベージュジャケットは、シアー部分のクールな直線切り替えが印象的なトップスと相性よく決まり、大人っぽく仕上がる。ベージュ、白、黒のベーシックカラーがさらに落ち着いた印象に。

デコルテの透け感が大人っぽいジャケットスタイル

【3】リネン混ジャケット×光沢プリーツスカート

リネン混ジャケット×光沢プリーツスカート

黒×カーキの王道配色。ボタンが印象的なリネン素材のジャケットは、バサっと大きめを羽織って甘辛テイストに着こなすのが旬。プリーツの光沢感が、ジャケットのマットな黒で引き立てられ良いバランスに。

プリーツスカートにジャケットを投入して甘辛に♪

【4】グレーチェックジャケットでつくる女性らしいコーデ

グレーチェックジャケットでつくる女性らしいコーデ

堅い印象になりがちなグレーのチェックジャケットは、とろみブラウスやベージュのスカート、足元を赤色サンダルでまとめてフェミニンコーデと合わせよう。カッコよさのなかに女性らしさも体現したい。

きちんと感&上品さが叶うジャケット×とろみブラウスのコーデ

最後に

秋に着たいジャケット特集はいかがでしたでしょうか? 定番のテーラードジャケットやノーカラージャケットから、カジュアルなCPOジャケット、サファリジャケット。さらにジャケットを使ったおすすめのコーデまで大集合でした。この秋はとっておきのジャケットを着こなしていきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.30

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature