Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. ハーフパンツの選びから着こなしまで! NG例とOK例をまとめてチェック

FASHION

2020.07.26

ハーフパンツの選びから着こなしまで! NG例とOK例をまとめてチェック

夏着たいトレンドアイテム「ハーフパンツ」の今を捉えた着こなしと、正解バランスを探ってみました。NGとOKのポイントをOggi視点でお届けします♡

ハーフパンツは膝を隠してはいけない!

今年は、ハーフパンツが久しぶりに人気復活! Oggi的選びの結論はずばり「膝を隠してはいけない」でした。膝を隠したほうが大人っぽく見えてトライしやすいのかと思いきや… 実際にはき比べてみると膝が少し見えた方が断然すっきりするということが判明。

◆NG例

半端丈はもっさり野暮ったく見えがち…

膝が隠れる丈だと、ハーフパンツなのか、短めのガウチョなのか、どっちつかずの印象に陥りがち。つい合わせたくなるきれいめのパンプスも、エレガントなシルエットがなんだか時代遅れ感を促す結果に…。

ハーパン選びの正解は…
膝を出したほうが断然すっきり! トップスとのバランスもとりやすい

◆OK例1

脚が見えるほうがこなれた今っぽいバランスに!

膝が少し見えたほうが断然すっきり見える! といっても、座ったときに太ももがあらわになりそうな短めもNG。膝のいちばん太いところがちょうど隠れる丈だったり、膝上ジャストだったり、自分の膝下がまっすぐきれいに見えるものを厳選して。試着はマスト!

着こなしの足元はフラットサンダルやスリッポン、ヒールの場合はチャンキーを選んで、あくまでも辛口なカジュアル方向に。トップスはニットでもジャケットでも、インでもアウトでも、幅広く楽しめます。

2020年Oggi8月号「夏トレンド、やってはいけない7か条!」より
イラスト/Uca 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部

◆OK例2

パンツのリネン素材で旬感を加速! ボリュームのある足元や遊びの効いたカジュアルな小物使いでこなれた雰囲気に。

着用アイテムの詳細はこちら▶︎お洒落プレス9人の【ハーフパンツ】スタイル|大人っぽく上品な着こなしのコツを探ります!

◆OK例3

これから来る夏本番に向けてリゾート感溢れるスタイリングもGOOD!

着用アイテムの詳細はこちら▶︎この夏着たい30歳からの【ハーフパンツ】おすすめ大人ハーパンと着こなしまとめ

2020年Oggi8月号「30歳からのハーフパンツは潔く脚を見せよう!」より
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/兵藤千尋 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.07

編集部のおすすめ Recommended

Feature