Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 夏の背中見せは【V開き】でシャープ&ヘルシーに!

FASHION

2020.07.02

夏の背中見せは【V開き】でシャープ&ヘルシーに!

夏の背中見せはV開きを意識して。すっきり見えてメリハリある仕上がりになります!

「背中みせはV」でシャープに品よく!

クリーンな女っぽさに必要なのは〝あざとくない〟こと。だから、これからの季節は肌をどうやって、どれくらい露出するのか肌見せの方法や加減を調整することも大切。

〝かっこいい先輩〟としていちばん今っぽいのはバックスタイルでのさりげない肌見せ。それも丸みを帯びたカッティングではなく、V開きを選ぶことでシャープな雰囲気が加わり、スタイル全体がすっきり締まって見えるもの。

また、肌見せの分量を調節するべく、背中見せトップスは長袖タイプをセレクト。隠れている部分があるからこそ、露出が映える。夏の肌見せもメリハリをつけて品よく仕上げて。

インディゴデニムが背中見せトップスのヘルシーさを後押し

ぐっと詰まったフロントのネックラインに対して背中が深くVに開いたリネン混ニットは、今っぽいシアーな素材感も魅力的。華奢なリボンディテールでフェミニンさをひとさじ。

ニット¥12,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) デニムパンツ¥18,500(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) バッグ¥52,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥40,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ストール¥27,500(ウィム ガゼット 丸の内店〈アソース メレ〉) ピアス¥11,000(カレンソロジー青山〈ソコ〉) バングル¥29,500(ザ ストア バイ シー 代官山店〈マラムクス〉)

ラフなイメージの強いボーダーカットソーも、肌見せと上品フレアでレディな印象に

背中のV カットとヌーディな足元の抜け感が装いのアクセントに。黒×ベージュの穏やかな配色で夏のボーダースタイルを格上げ。

カットソー¥11,000(GUEST LIST〈Le minor〉) スカート¥52,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥28,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ウイッカー ウイング〉) 靴¥8,800(ル タロン 渋谷パルコ店〈ル タロン〉) サングラス¥34,000(ザ ストア バイ シー 代官山店〈オリバー ピープルズ〉) ピアス¥35,000(ハルミ ショールーム〈コールムーン〉) バングル¥24,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉)

洗練されたバックシャンな肌出しと潔く見せた脚とでつくる、小粋な大人カジュアル

体のラインを拾わない、オーバーシルエットのシャツブラウス。Vカットの背中開きに加えて、ハーフパンツの肌見せでヘルシーなメリハリを。

ブラウス¥24,000(エッセン.ロートレアモン) パンツ¥26,000(アーリ〈アーリ〉) バッグ¥10,000(プラージュ 代官山店〈ベンビエン〉) 靴¥17,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) 帽子¥34,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈クライド〉) ストール¥15,000(RHC ロンハーマン〈カシミール ルーム〉) ピアス¥21,000(ジー〈ジャミレイ〉) バングル¥54,000(アダワットトゥアレグ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi7月号「〝クリーンで女っぽい〟=メリハリ上手、になる5つの方法」より
撮影/渡辺修身 スタイリスト/川上さやか 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature