Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 文房具・ステーショナリー
  4. 封筒も便箋もマステ! スッキリ収納できる!?「紙文箱」の魅力♡

WORK

2020.07.01

封筒も便箋もマステ! スッキリ収納できる!?「紙文箱」の魅力♡

キングジムの文房具ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」から発売中の「紙文箱(カミフミバコ)」をご紹介!

大きさごとに分類して収納できる!「紙文箱(カミフミバコ)」

誰かに手紙を書くときに使えるよう、普段から便箋封筒マスキングテープなどをストックしておく人も多いのでは?

そんな人におすすめのが、「紙文箱(カミフミバコ)」! キングジムの文房具ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」から発売されています。

「紙文箱」は、大きさごとに4つのスペースに分類して収納することができる、手紙用品専用の収納ボックス。

フタの裏側はレターセットメモパッドなど大きなものを収納できるスペースになっており、ゴムバンドで収納物の落下を防ぎます。

さらに、手前側には一筆箋シートシール切手シートなどを収納できるスペースのほか、中が見やすい透明なフタが付いた2つのスペースに、ハガキブロックメモマスキングテープフレークシールなどの細かいものを収納することが可能。

大きさごとにしっかり収納できるところが嬉しい♡ 使いたいときに、サッと取り出すことができて便利!

紙文箱(カミフミバコ)
本体色:赤、ストライプグリーン、茶
価格:1,850円(税抜)
販売場所:文具取扱店など


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature