Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 【パスポート】28年ぶりの新デザイン! 開いてみたら… 素敵すぎて感激♡

LIFESTYLE

2020.06.17

【パスポート】28年ぶりの新デザイン! 開いてみたら… 素敵すぎて感激♡

旅行に出かけるのが待ち遠しい…! 素敵すぎる新デザインのパスポートをOggi.jp’sの徳山沙季さんが紹介します。

Oggi.jp's 徳山沙季

28年ぶりデザイン変更! 新型パスポートのデザインが素敵すぎる♡

Oggi.jp’sの徳山沙季です♡

自粛生活が始まってからSNSでエアー旅行を見かける機会も多く、旅気分を味わっている方、いつかまた旅ができる日を楽しみにしてしている方も多いのではないでしょうか?

◆パスポートのデザインが新しくなったって知ってましたか!?

そんな中、Twitterでも大きな話題になっていたパスポートのデザイン変更。なんと1992年以来の28年ぶりに新デザインとなったそうです!!

所要で子どものパスポートを申請していたのですが、先日ようやく受け取りにいくと、そのデザインが素敵すぎました♡

なんと… 葛飾北斎さんの浮世絵「冨嶽三十六景」のデザインなんです。

以前のパスポートと並べてみると・・・

なんて美しいんでしょう!

以前は数字だけでしたが、美しい作品が描かれているだけでパスポートを開くときのわくわくが止まりません!

もちろん1ページ1ページのデザインが違います。

外務省のホームページによると見開きで1作品を使っているので、10年パスポートでは48ページに24作品、5年パスポートでは32ページに16作品取り入れられています。

一番お気に入りのページは「神奈川沖波裏」。葛飾北斎さんの代表作として広く知られている作品です。

赤富士として知られている「凱風快晴」は赤ではなく紫で描かれていますがこれは偽造防止のためだそう。

今回は「冨嶽三十六景」のほかに桜などの日本を代表する季節の植物なども候補にあがっていたようです。

新しいパスポートのデザイン、とっても素敵なので更新したいと思われる方もいるかもしれません。気になったので、パスポートセンターの方に聞いてみたところ、基本的には残存有効期限が1年未満になってからとのことでした。

(※ただし氏名が変わったり、就労や留学などの長期滞在の場合であったり、例外もあるそうなので問い合わせてみてください)

なんだかこの美しいパスポートのデザインにスタンプを押されるのがもったいない気もしますが… 今はこの美しいデザインのパスポートを眺めて、旅行ができる日を楽しみに待ちたいと思います!

Oggi.jp's 徳山沙季

フリーアナウンサー。大学卒業後は、地方の民放テレビ局でアナウンサー兼記者として活躍。趣味は相撲観戦、アフタヌーンティを楽しむこと、写真、旅行、ヨガ。特技はスコーン作り。プチプラなアイテムが大好きで、週2回のパトロールは欠かさない。インスタグラムでもGUやUNIQLOを取り入れたコーディネートを更新中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature