Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. Tシャツコーデ
  5. おしゃれな人は始めてる! 白Tよりこなれる【ニュアンスカラーTシャツ】5選

FASHION

2020.05.24

おしゃれな人は始めてる! 白Tよりこなれる【ニュアンスカラーTシャツ】5選

これからの季節にかかせないTシャツ。つい万能な白Tシャツを選んでしまいがちですが、より上品なこなれ見えを狙うならニュアンスカラーがおすすめ。スタイリスト・川上さやかさんのおすすめの5枚をご紹介します!〈Oggi編集部スタッフコラム〉

スタイリスト 川上さやか

パキッとしすぎない、絶妙なニュアンスのある色味が選ぶ際のポイント!

きれいめからカジュアルまで、着こなし次第で変幻自在。かつ、おうちで洗濯できるので気負わず着られる。そんなTシャツは、これからの季節にかかせないアイテム。着回し力や顔映りのよさで、つい白Tに手が伸びてしまいがちですが、今年は白以外のTシャツもカラーバリエーションが豊富です。

大人の女性には、パキッとした色味よりも、少しくすんでいたり、ブルーなのかグレーなのか… なんとも形容しがたい色だったり、とにかく曖昧な色味がおすすめ。手持ちのボトムともすんなりなじんで、洗練されたおしゃれ感が漂います。色そのものに充分主張があるので、デザインは無地のシンプルなものを選ぶのがポイントです。

◆ユニクロ|グレーTシャツ

Tシャツ¥1,000(UNIQLO)

青みがかったコンクリートの様なグレーで、ほんのりモードな辛口の表情に。地厚で生地がしっかりしたメンズライクなTシャツなので、艶のあるナローフレアスカートなどフェミニンなアイテムと相性◎。デニムやリネンパンツなどのカジュアルなアイテムとは、トゥーマッチになりすぎるので避けるのがベター。

◆スリードッツ|ダスティーピンクTシャツ

Tシャツ¥9,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉)

肌なじみのよいダスティーピンクは、ピンクの中でも甘くなりすぎず、華やかさもある、大人の女性におすすめの色。コンパクトなシルエットや、ハリ感のある素材がきれいめな印象へと導き、Tシャツでもカジュアルになりすぎず着られる。Tシャツが苦手という人も、トライしやすい一枚。

◆アーセンス|エクリュTシャツ

Tシャツ¥10,800(デイトナ・インターナショナル〈アーセンス〉)

目の詰まった少し光沢のある生地感に、やや黄みがかったエクリュのような色味が上品。トレンドの前後差のある丈に加え、両サイドにスリットが入っているので、アウトして着ても大人っぽく着られる。アームが細く長め丈なので、気になる二の腕すっきり見え、より女性らしい雰囲気に。

◆マッキントッシュ|グレーブルーTシャツ

Tシャツ¥12,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉)

グレーがかったブルーの、なんとも言えない絶妙な色味が洒落ているTシャツ。袖部分の切り替えがないため、Tシャツのカジュアル感が薄まりきれいめな印象に。いつものデニムに合わせてもこなれた雰囲気に着こなせるし、トーンをそろえてワントーンで着てもおしゃれ。

◆カオス|ダークブルーTシャツ

Tシャツ¥8,500(カオス表参道〈カオス〉)

深いグリーンとブルーを混ぜた様な色がキリッとハンサム。体につかず離れず寄り沿う、なめらかなコットンレーヨン素材で女らしさも加わって。斜めにデザインされた袖は、二の腕の細見え効果も大。シックなカラーなので、ジャケットのインに合わせて、お仕事服としても使えそう!

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です

撮影/魚地武大 スタイリスト・文/川上さやか 構成/安井亜由子


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.14

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature