Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 黄色コーデ
  5. トレンドカラーYELLOWで華やか&ハッピーな春の装いに! コーデ6選

FASHION

2020.05.16

トレンドカラーYELLOWで華やか&ハッピーな春の装いに! コーデ6選

シンプルベーシックなコーデをトレンドカラーYELLOWで仕上げれば、コーデはこんなに楽しくなる! ハッピーになれるイエローコーデ6選をご紹介。

YELLOWでつくるネオベーシックコーデ!

1|ハンサムなイエロー
定番アイテムこそイエロー投入でブラッシュアップ

ようやく着慣れてきたトレンドのブラウンは、イエローと好相性。イエローの強さを受け止め、こなれ感を与える引き立て役。メンズライクなジャケットやセンタープレスパンツの直線的なデザインは、色の印象をよりソリッドなものにしてくれる。安定感のあるジャケットだからこそ色で冒険したい。

ジャケット¥50,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈イウエン マトフ〉) タンクトップ¥13,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥18,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥45,000(イエナ ラ ブークル〈HEREU〉) ピアス¥14,000(デミルクス ビームス 新宿〈ローラ ロンバルディ〉)

2|ワントーンなイエロー
多幸感のあるイエローの重なりでスウェットをきれいめに

ラフなスウェットスタイルもイエローの手にかかれば、クリーンで洗練されたものに。ワントーンに挑戦する際は、穏やかな色味を選び素材でメリハリをつけて。スニーカーやカットソーなど要所で白を挟むことで抜け感をもうひと押し。

スウェット¥34,000・中に着たカットソー¥16,000(エイトン 青山〈ATON〉) パンツ¥47,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ナヌーシュカ〉) 靴¥10,000(ムーンスター カスタマーセンター〈ムーンスター〉) サングラス¥30,000(LAVID)

3|女っぽいイエロー
落ち着いた雰囲気のターメリックイエローで芯の強さを秘めて

ブラックとイエローという強い色同士の印象的な組み合わせ。構築的なデザインのトップスやマキシ丈でつくるIラインシルエットなど、ほんのりとモードを意識することでスタイリッシュに決まる。スカートの光沢感のあるとろみ素材や、ところどころに入ったフレアパーツは、イエローと交われば甘さに転ばず華やかさが前面に押し出される。

スカート¥8,900(ノーク) ブラウス¥26,000(ボウルズ〈HYKE〉) バッグ¥95,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈ヘイワード〉) 靴¥38,000(PIPPICHIC) バングル¥60,000・リング¥30,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈アグメス〉)

4|ひとさじのイエロー
キャッチーな小物たちを色でヘルシーに昇華

黄みを帯びたシトリンの周りにダイヤモンドが配されたゴージャスなデザインは、定番人気と化したトムウッドのリングの新作。透け感たっぷりの儚げな白ワンピースは、ジェムリングやかごバッグのアクセントでぐっとヘルシーに。さっぱりとした色だからこそ、キャッチーなデザインも映える。

リング[薬指]¥151,000・リング[人差し指]¥200,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) バッグ¥14,100(アダム エ ロペ〈パロロサ〉) ワンピース¥58,000(ボウルズ〈HYKE〉) タンクトップ¥9,600(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

5|アクティブなイエロー
イエローの清涼感に拍車をかけるリジッドデニム

なんにでも合うからこそ、〝とりあえず〟になりがちなデニムをイエローで鮮度UP! デニムの濃紺でコントラストをつけることで、より爽やかさが際立つ。単なるカジュアルにとどまらないよう、ローファーやスカーフなどかっちりとした小物選びで、地に足をつけて。

カットソー¥15,000(イエナ ラ ブークル) デニムパンツ¥18,500(デミルクス ビームス 新宿〈サージ〉) 腰に巻いたジャケット¥15,000(ノーク) 〝カパフ〟のバッグ¥43,000・〝TRAITS〟の首に巻いたスカーフ¥13,000(メゾン イエナ) 靴¥100,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

6|リラクシーなイエロー
ワンピースとのマリアージュで媚びないかわいさを

1枚で様になるワンピースは、色のハードルを下げてくれる頼れるアイテム。スタンダードなトレンチコートとの合わせで、シティ派の着こなしのスイッチを入れて。隙のあるゆったりとしたワンピースと、淑女なトレンチコートのギャップで、茶目っ気ある大人の魅力を漂わせたい。

ワンピース¥26,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) コート[TOMORROWLAND別注]¥154,000(TOMORROWLAND〈MACKINTOSH〉) 手に持った帽子¥5,500(THIRD MAGAZINE〈BECK SONDERGAARD〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年5月号「元気になれる、トレンドカラー幸せのYELLOWに染まる春。」より
撮影/長山一樹(S-14) スタイリスト/樋口かほり(KIND) ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.06.03

編集部のおすすめ Recommended

Feature