Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. 時短ビューティ
  5. 時短なのにじっくり!? おうち時間を活用して「ニキビ・シミ」をユニークにケア♡

BEAUTY

2020.04.23

時短なのにじっくり!? おうち時間を活用して「ニキビ・シミ」をユニークにケア♡

在宅時間が長いときは、“ながら美容”も最適。ふだんなら「夜」しかできない“じっくりケア”も、昼間の在宅時間を活用して取り組めますよね。時短美容家の並木まきが、ニキビやシミにユニークにアプローチする製品をレポート。

並木まき

おうち時間を活用してパッチを使った重点ケア♡

3月15日に全国発売した『薬用 美白アクネホワイトクリーム』は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎながらニキビ肌をケアできるクリーム。ユキノシタやヨクイニン、キウイエキス、タイムエキス、プルーン酵素分解物など、女性ホルモンに似た働きが期待できる“和漢植物性イソフラボン”を配合しているのが特長です。

この『薬用 美白アクネホワイトクリーム』がおすすめしているユニークなケアが、クリームを塗った上から専用パッチを貼って、クリームを覆うお手入れ。SNSでも話題で、付属のポイントパッチで覆うことで、クリームをとどめておける効果が期待できるとのことです。

ニキビやシミが気になる箇所にクリームを塗って、その上からペタッとパッチを貼るだけなので、“時短でできるじっくりケア”というわけですね♡

こっくりクリームを、パッチでさらに密着させるお手入れに大満足!

『薬用 美白アクネホワイトクリーム』は、やや硬めのテクスチャー。なので、単体でも、塗ったあとに垂れたり流れたりしにくいです。

そんなクリームに、ピタッとパッチをかぶせると、お肌への密着感がハンパない! 「パッチ」という、ちょっと特別な手間をかけている雰囲気に「よさそうだな〜♡」のメンタル期待値も上がります(笑)。

ニキビの原因のもとを探り、皮膚専門家監修のもと、保湿や女性ホルモンの重要性にいち早く着目したというこのクリームは、パッチを使ったユニークなお手入れによって、満足度がアップ。まさに、おうちにいる時間が長いからこそ、昼間の“ながら美容”で、本格ニキビケアがかないます。

「塗って貼るだけ」の時短ケアだけれど、パッチを加えることで「時短なのに、じっくりケア」ができるのが、とてもユニーク。本来パッチは「夜用」のケアとして提案されていますが、在宅時間が長いときには、デイケアとして使うと「寝ている間に、パッチが剥がれちゃう!」なんてことも避けられます。ニキビに悩んでいた女子は、ぜひこのタイミングでチャレンジしてみて♡

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

アクネスラボ

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.06

編集部のおすすめ Recommended

Feature