Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 化粧直し
  5. ミニバッグ派必見♡ 最小限でしっかり化粧直しもできる優秀マルチコスメは…!?

BEAUTY

2020.02.24

ミニバッグ派必見♡ 最小限でしっかり化粧直しもできる優秀マルチコスメは…!?

ミニマム派におすすめのメイク直しアイテムをご紹介。Oggi公式インスタで募集した「美容のギモン」にプロがお答えします!

ミニバッグ好きだからコスメも少なくしたい! そんな人におすすめの【お直しコスメ】って?

A|目にも唇にも頬にも。ひとつ3役のマルチコスメがいい!

「アイカラー、チーク、そしてリップ… ひとつで3役をこなしてくれるマルチアイテムがやっぱり便利! 顔全体をワントーンでまとめることで、メイクの抜け感や洒落感を自然にまとうことができるのもうれしいポイントです」(Oggi副編集長・佐藤恵理)

ブルゾン¥15,000(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) スカート¥19,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) バッグ¥115,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ストール¥43,000(ebure〈ファリエロ サルティ〉) 時計¥95,000(DKSHジャパン〈モバード〉) ピアス¥8,000(STELLAR HOLLYWOOD)

ひとつ3役のおすすめマルチコスメ

1|セルヴォークのフェイスカラー

少し赤みを帯びたオレンジが、洗練された立体感を演出。
セルヴォーク インフィニトリー カラー 14 ¥3,200

2|ヴィセ アヴァンのマルチスティックカラー

ひと塗りで血色感がUP。ほんのりと女っぽく。
コーセー ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 011 ¥1,800(編集部調べ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi3月号「『こういうの、知りたかった!』本当に使えるプロの美容ワザ」より
撮影/須藤敬一(人物)、黒石あみ(静物) ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/渡辺智佳 モデル/安座間美優 撮影協力/東京ミッドタウン日比谷 構成/旧井菜月、平 響
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature