Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. これ、リップじゃなくて超便利な花粉対策グッズなんです!【エステー】|オフィス美人の偏愛コスメ

BEAUTY

2020.01.26

これ、リップじゃなくて超便利な花粉対策グッズなんです!【エステー】|オフィス美人の偏愛コスメ

春の訪れを前に【エステー】の【MoriLabo(モリラボ)】から誕生した、スティックタイプの花粉対策製品をご紹介。働く女性の美人度を上げるニューコスメ&ケアアイテムを、日々、新作コスメを体当たりで試している30代の美容ライターがレポートします。

石原有起

薬剤をマスクの外側に塗り“香りのバリア層”を作る、花粉対策スティック

エステー MoriLabo(モリラボ) 花粉バリアスティック オープン価格

■大人におすすめの理由

・マスクの外側に塗るだけの手軽さ!
・トドマツの香りで花粉をコーティング
・すっきり爽やかな香り

多くの日本人が毎年長きにわたって悩まされる、花粉症。少しでも花粉症を軽減するためにマスクを着用するものの、効果が不十分と感じている方は多いのではないでしょうか?

そこで、今年投入したい注目のアイテムが【エステー】から発売された「MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック」。

マスクで対策していても満足できない人にもトライしていただきたい、マスクと一緒に使うことで効果を最大限に発揮できる新しい花粉対策製品です。

「MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック」開発のきっかけは、研究員が森の空気の研究に一緒に取り組む林業関係者と接する中で生まれた疑問から。「なぜ毎日森の中にいるのに、花粉症を発症している人が少ないのだろう」という問いが、開発のきっかけとなったそう。

製品中には、北海道のトドマツから抽出した香りの成分を配合。この成分をマスクに塗布して浮遊するスギ花粉をコーティングすることにより、呼気中の花粉をガードできます。

トドマツオイル原体がスギ花粉をコーティングすることにより、抗原抗体反応の起こりやすさを約10%に低下させるという研究成果が報告されています。(特許取得済:第6124340号)

1日4回、マスクまわりに塗って“香りのバリア層”をつくることで、長引くツライ花粉の季節を爽やかに過ごしてみませんか?

■ライターIが試してみた!
「スーッと清涼感のある香りがいかにも効きそう! リップクリームのような無色のスティックタイプで、持ち運びにも便利ですね」

エステー MoriLabo(モリラボ) 花粉バリアスティック

ビューティ&トラベルライター 石原有起(いしはら・ゆき)

大学卒業後、女性誌やウェブを中心に、美容、旅行記事の取材・執筆を行うほか、TV・ラジオ出演、講演など多方面で活動中。現在は、年間数百個の新作コスメを試すだけでなく、“旅=美を磨くためのエッセンス”と捉え、国内外を問わず、旅先で美容スポットを体当たりで巡る取材を多く行う。“人生を彩るために、美容する”がモットー。
■Instagram:@yukiishihara1112


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature