Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. アフター7の映えアイテム【華やぎタイトスカート】の選びと着こなしは?

FASHION

2019.12.23

アフター7の映えアイテム【華やぎタイトスカート】の選びと着こなしは?

予定がある日、いつもよりちょっとだけ華やかにしたい♡ なら、ひとくせ素材の「タイトスカート」を選んでみるのはいかが? チェーンバッグをキレよく合わせればいっそう映える仕上がりになります! おすすめアイテムと着こなしをご紹介。

冬ならではのウォーミィな素材感の華やぎタイトスカート

タイトスカート

きちんと真面目なイメージのタイトスカートも、起毛感や織りの表情のあるひとくせ素材を選べば、ぐっと女っぽくチャームアップして、主役級の存在感を発揮。

都会的な色っぽさが出せるので、かっこいいお姉さん的「ちょっとだけフェミニン」にもぴったり。着丈は長めに更新するのが、おしゃれ見えの絶対条件。甘めが苦手なパンツ派にもおすすめ。

スカート¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉)

華やぎタイトには、チェーンバッグを合わせればさらに着映える!
おすすめアイテム&着こなし

1|マニッシュなツイードタイトならふんわりブラウスも甘くならない

マニッシュなツイードタイトならふんわりブラウスも甘くならない

織りのはっきりしたヘリンボーンツイードのタイトは、辛口のレディ感が魅力。パフスリーブのブラウスで、上半身にボリュームをもたせた着こなしもすっきり決まる。

スカート¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉) ブラウス¥18,500(ELENDEEK) 手に持ったコート[共布ベルト付き]¥64,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥22,000(エスケーパーズ〈MODERN WEAVING〉)

合わせたのはこのチェーンバッグ!

チェーンバッグ

バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

2|都会的なフェミニンを体現するカーキのラップタイト

都会的なフェミニンを体現するカーキのラップタイト

起毛感のあるウールタイトは、切りっぱなし風のヘムもおしゃれ。しっかりした生地で、斜めに落ちるラップのディテールが立体的に美しく映える。パイソン柄のチェーンバッグで、カーキのもつ大人の色気を引き立てて。

スカート¥18,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ODORANTES〉) プルオーバー¥22,000(フィルム〈ソブ〉) バッグ¥58,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉) 時計¥70,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) リング¥65,000(ハルミ ショールーム〈キリハ〉)

合わせたのはこのチェーンバッグ!

チェーンバッグ

バッグ¥58,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉)

3|チェックスカートもチェーンバッグのスパイス効果で大人っぽく

チェックスカートもチェーンバッグのスパイス効果で大人っぽく

今年らしいブラウンベースのチェックスカートは、高品質なトラッドスカートで知られるアイルランドブランドのもの。うっとりするほどなめらかな、起毛感のある上質ウールが趣味のいいリッチ感を保証。キャメルのチェーンバッグをプラスすると、おだやかなチェックに女っぽさが加わり、アフター7仕様の着こなしに。

スカート¥20,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈オニール オブ ダブリン〉) ニット¥16,000・肩に掛けたカーディガン¥21,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) バッグ¥44,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) イヤリング¥7,610(アビステ)

合わせたのはこのチェーンバッグ!

チェーンバッグ

バッグ¥44,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉)

4|シンプルなロングタイトも圧縮ウールなら目をひく存在感

シンプルなロングタイトも圧縮ウールなら目をひく存在感

ふわふわの子犬のような、やわらかな毛足のタイトスカート。デザインはごくシンプルで、素材が華やかという抑揚バランスが、大人のおしゃれ心を満たしてくれる。キャメル~ベージュでまとめたワントーンに、真っ白なチェーンバッグを差して抜け感を。

スカート¥21,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) コート¥70,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥57,000(アイネックス〈ニット バー〉) バッグ¥190,000(エイチ アイ ティー〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥27,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) イヤリング¥8,837(アビステ)

合わせたのはこのチェーンバッグ!

チェーンバッグ

バッグ¥190,000(エイチ アイ ティー〈ロウナー ロンドン〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi1月号「『ちょっとだけフェミニン』はこの6つのアイテムでつくれる」より
撮影/渡辺修身(静物)、倉本ゴリ(Pygmy Company/人物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、宮田聡子 撮影協力/オーバカナル 銀座、テラススクエア、XEX 日本橋、東京會舘 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.22

編集部のおすすめ Recommended

Feature