Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 今、フェミニン派には着映えする【フレアスカート】が必要です!

FASHION

2019.12.19

今、フェミニン派には着映えする【フレアスカート】が必要です!

大人っぽいのにちゃんと華やかで女らしい… そんなクールフェミニンなスタイルには、品のよさを感じさせるアイテムが有効。この冬おすすめの名品フレアスカートをご紹介します!

凛とした女っぽさを叶えてくれる♡
【組曲】フレアスカート

Price:¥16,000
Colors:Orange/Purple/Charcoal/Brown/Light gray
Size:7号/9号/11号

シルエットの美しさが秀逸! リッチ感漂うフレアスカート

「クールフェミニン派」のベーシックアイテムに、フレアスカートは外せない。季節感が出やすいアイテムだからこそ、秋冬は地厚でバサッとした素材にチェンジして、旬の装いを楽しみたい。組曲の名品スカートは程よいふくらみとソフトな風合い、ドレープ感がポイントのウールジョーゼットを使用。オレンジのほかに、こっくりパープルや、使いやすいベーシックカラーなど、豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつだ。

太めのベルトラインと三連のクルミ釦がアクセントになり、トップスをインして着ても、フィット&フレアの女性らしいシルエットを叶えてくれる。ひざ下までのたっぷりボリューミィなスカートは、歩くたび、ドラマティックに裾が揺れる。ウエストが部分的にゴム仕様なので、はき心地も◎。凜とした女っぽさを叶えてくれて、秋冬のおしゃれが楽しくなるスカートを一枚、ぜひワードローブに追加して。

ベーシックコーデが一気に華やぐスカート!

ニット×スカートの定番の組み合わせも、着映えするスカートがあれば一気に今年らしく。ケーブルニットと、ワンハンドルバッグでフェミニンさを演出して。

スカート¥16,000・ニット¥16,000・バッグ¥12,000(オンワード樫山〈組曲〉) 靴¥30,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 時計¥39,500(オ・ビジュー〈ロゼモン〉)

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。

Oggi12月号「働く30歳からのOggiステディブランド 名品リスト」より
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル)、坂根綾子(静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/高橋香奈子、大椙麻未、平 響
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.08

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature