こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ♡ おすすめ最旬コーデ4 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ♡ おすすめ最旬コーデ4

FASHION

2019.11.20

こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ♡ おすすめ最旬コーデ4

ニュアンスカラーアイテムで、ちょっと褪せた感じのハンサムなコーデを楽しんで。ニュアンスカラーの着こなし4選をお届け。

【ニュアンスカラー】でハンサムな着こなし4選
ドライな雰囲気に仕上げて!

着こなしにハンサムさをプラスするには、ベーシックな中にボリューム感やラフさ、ドライなイメージを印象的に加えるのが近道。ニュアンスカラーアイテムは、ちょっと褪せた感じのドライなトーンがナチュラルなこなれ感とハンサムさをほんのりと添えてくれる。あえて黒は使わずに色の持ち味を生かして!

1:Mustard Brown×Beige
茶系のグラデーションは薄いベージュを取り入れて!

【ニュアンスカラー】ハンサムな着こなし 茶系グラデーション×ベージュ

ニュアンスカラーはコントラストの効きすぎない、まろやか配色で仕上げるのが、バサッと感を生む鍵。薄いベージュにイエローがかったニュアンスブラウンが好相性。足元のレオパード柄をアクセントに。

ニット¥28,000(スローン〈スローン〉) パンツ¥85,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥15,000(ROPÉ mademoiselle〈MARCO BIANCHINI〉) 靴¥15,000(オデット エ オディール ルミネ有楽町店〈オデット エ オディール〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥30,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

2:Beige×Red Brown
グレージュ×赤みブラウンでカジュアルを大人にアップデート

【ニュアンスカラー】ハンサムな着こなし グレージュ×赤みブラウン

淡い色の小物で抜け感を演出して。

ニット¥26,000(ジャーナルスタンダード レサージュ 青山店〈アダワス〉) スカート¥6,500(ケービーエフ ラフォーレ原宿店〈ケービーエフ〉) ショルダーバッグ¥41,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈オーエーディー ニューヨーク〉) トートバッグ¥2,700(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 靴¥5,800(SUPERIOR CLOSET〈CONVERSE〉) メガネ¥58,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥23,000(アマン〈アンセム フォー ザ センセズ〉)

3:Navy×Nuance Blue
雰囲気のあるニュアンスブルーでネイビーをブラッシュアップ

【ニュアンスカラー】ハンサムな着こなし ネイビー×ニュアンスブルー

ゆるシルエットで旬顔に仕上げるのがポイント。

ジャケット¥25,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥8,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 渋谷マークシティ店〈グリーンレーベルリラクシング〉) ニット¥2,990(UNIQLO) バッグ¥36,000(コード〈VASIC〉) 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに巻いたスカーフ¥9,800(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ピアス¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアール バイ ウノアエレ〉) リング¥35,000(アガット〈agete〉)

4:Orange×Cocoa Brown
スモーキーなオレンジでブラウンコーデを品よく格上げ

【ニュアンスカラー】ハンサムな着こなし オレンジ×ココアブラウン

ニュアンスのあるオレンジは、ほんのり赤みのあるココアブラウンでつなげて今っぽく。品のよい配色にはトラッドな小物使いがマッチ。無造作に斜めに巻いたニットが、上半身にほんのり奥行きを与えてバサッと感をあと押ししてくれる。

ニット¥30,000・肩に巻いたニット¥29,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥13,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) バッグ¥69,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヘイワード〉) 靴¥19,000(リヴドロワ) ベルト¥7,000(カレンソロジー青山〈レフィエ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2019年Oggi11月号「『バサッとベーシック』は6つのルールで作るとうまくいく!」より
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini./麻宮・飯豊分)、中山友恵(泉分) モデル/泉 里香・飯豊まりえ(Oggi専属)、麻宮彩希 撮影協力/平響 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature