Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 森の中に海!? オッジェンヌ5期生が「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」でリフレッシュ女子旅♡

LIFESTYLE

2019.10.17

森の中に海!? オッジェンヌ5期生が「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」でリフレッシュ女子旅♡

オッジェンヌ5期生の4人で「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」へ女子旅に♡ 今回は、女子旅にぴったりの水上アクテビティをレポします!

オッジェンヌ 赤荻典子

「星野リゾート」で心も体もリフレッシュ!

9月の初旬、オッジェンヌ5期生の4人で1泊2日の女子旅「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」へ行ってきました。

前回はリゾナーレ八ヶ岳のメインストリート「ピーマン通り」のアクティビティを中心にご紹介しましたが、見ていただけたでしょうか?

今回も、オッジェンヌ5期生・赤荻典子が女子旅にぴったりの心も体もリフレッシュできるおすすめアクティビティをレポしていきます!

リゾナーレ八ヶ岳には、森の中に海のように広がる温水プールがあります。その名も「イルマーレ」

室内なので季節や天候を気にせず、そして日焼けも気にせず、いつでも楽しめます!

◆水上ストレッチでリフレッシュ

プールの全長は60メートルと大規模。この開放感、素晴らしい!

毎日、多種多様なアクティビティが開催されていますが、今回私たちは朝活も兼ねて水上ストレッチSUP(Stand Up Paddleboard)を体験してきました♪

まず水上ストレッチは、安定感のあるボードの上で行います。

水の上でバランスをとりながらストレッチをするため、体幹も鍛えられるのがポイント。陸からボードに乗って、係の方が水上まで連れて行ってくださるので、濡れる心配はありません。

ストレッチの最後に、ボードの上に仰向けになって休憩したのですが、とっても気持ちよかったです。水上での15分間の睡眠は、一晩分の疲労回復効果があるんだとか。

◆ハワイ発のウォータースポーツ、SUPを体験!

続いて、通常は夜限定プランのSUPを特別に体験させていただきました。

SUPはStand Up Paddleboardの略称でハワイ発のウォータースポーツです。ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいくので、体幹も鍛えつつ二の腕などのエクササイズ効果も期待できるんです!

水上ストレッチでのボードと同じものを使うので安定感があり、初心者でも簡単にチャレンジできます。オールの持ち方から教わり、各々自由に漕ぎます。とっても広いので、屋内だということを忘れてしまいそうでした!

最初はバランスをとるのが難しかったのですが、徐々に慣れてきたところで、「イルマーレ」最大の見せ場「ビッグウェーブ」のお披露目!

高さ1.2メートルもの波が打ち寄せてきます。最初はお試しで小さめの波を出して頂きましたが、段々と楽しくなってたところで大きな波が。ここで私に悲劇が… そう、案の定ボードから落ちました(笑)

最初から落ちたかった気持ちはありましたが、まさか本当に落ちるとは! ビッグウェーブの迫力を身をもって体感しました♪

さらにここまで来たら巻き沿いをと、有木さんを襲撃。

有木さんにも水没してもらったので、2人で仲良くバナナボートを楽しみました!

いたずら大好きな私たちは、優雅に浮かぶ雷さん&片田さんのボートも襲撃。結果的に4人ともプールに入り、まさに童心にかえってエンジョイしました。

普段は見ることのないみんなの一面が見られるのは、アクティビティならではですよね! 女子旅でスポーツアクティビティは珍しいですが、とっても楽しかったので、ぜひまたやりたいです。

◆嬉しいポイントまだまだたくさん!

「イルマーレ」では水着はもちろん、様々なビーチアイテムをレンタルしているので、手ぶらで楽しめることも嬉しいポイントです♪

また、リゾナーレ八ヶ岳には露天風呂「もくもくの湯」があるので、プールで遊んだ後にゆったり汗を流しに行くのがおすすめ。

朝からアクティブに遊んで、露天風呂で癒されて、とっても充実した一日になりました。身も心もリフレッシュして、お仕事へのエネルギーチャージもできました♪

リゾナーレ八ヶ岳の紹介はまだまだ続きます! お楽しみに♪

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

あわせて読みたい!

オッジェンヌ 赤荻典子

2019年からOggi専属読者モデル「オッジェンヌ」として活動開始。コンサル勤務の公認会計士で、お金の管理や仕事の効率化が得意。コーディネートはオンとオフのメリハリをつけるのが好き。Instagramアカウントはこちら:@nori_red


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature