Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. 大自然とワインを堪能して心をリセットできる穴場!<バージニア女子旅レポート>

LIFESTYLE

2019.10.18

大自然とワインを堪能して心をリセットできる穴場!<バージニア女子旅レポート>

アメリカ・バージニア州だからこそ味わえる女子旅スポットを紹介します。ユナイテッド航空を使えば、機内で楽しみながら移動できますよ!

チョコレートアドバイザー 西村裕子

大自然に、お酒に、観光に! 見所たっぷりのバージニア女子旅

大自然の中に身を置いて、都会の喧騒や日頃のストレスから解放されたい! 心をリセットしたい! そう思う旅女子にオススメ! アメリカの大自然を存分に堪能できるバージニア女子旅スポットをご紹介します。

◆シェナンドー国立公園

ワシントンD.C.から車でわずか1時間半の場所にある「シェナンドー国立公園」。公園に向かうスカイラインドライブ道は公園を南北に全長170kmほど続いており、四季折々の美しい自然を車窓から楽しむことができます。シェナンドーにしかいない絶滅危惧種をはじめ、野生動物もたくさん生息しており、ドライブ中にも時折見かけることもあるんだとか!

シェナンドー国立公園では、アクティビティプログラムもたくさん用意されており、数あるハイキングコースのなかでも2.5キロのトレイルコースは初心者でも十分に楽しめ、森の中を30分ほど登ったところで絶景ポイントに到着! 目の前に広がる絶景パノラマには感動もひとしお! 日頃の疲れやストレスが吹っ飛びます!!

日帰りでも楽しめますが、ゆっくり楽しみたい方はスカイランド・ロッジに宿泊して、のんびり自然を満喫するのもオススメです!

◆ルーレイ洞窟

シェナンドー国立公園近くにあるルーレイという町にはシェナンドー渓谷の鍾乳洞のうち最も有名なルーレイ洞窟があります。1878年に地元の住民によって偶然発見された巨大な洞窟で、アメリカ東部最大の規模を誇ります。

同じ形がひとつとしてない、自然がつくりだす鍾乳洞の美しさにこれほど感動するとは思わず、自分でもビックリ! 特に鍾乳石が水面に反射して映る「ドリーム・レイク」の光景には、言葉を失うほどの絶景。あまりの幻想的な風景にずっと見ていたいと思ったほど。この光景を見に行くためにバージニア州へ出掛けて行く価値あり! な絶景が待っています。

◆グリーンヒル・ワイナリー

絶景を味わった後には美味しいワインも味わっちゃいましょう! というのも、バージニア州ラウドン郡には40以上のワイナリーがあり、アメリカ東海岸では有数のワイン生産地域なんですよ!

訪れた「グリーンヒル・ワイナリー&ヴィンヤーズ(Greenhill Winery & Vineyards)」は、広大な敷地内に広がるワイン畑を望みながら、大自然の中でゆったりとワインテイスティングが楽しめます。

こちらのワイナリーでは、ワインに使うブドウは100%バージニア産というこだわり! まさにバージニア州に訪れたからこそ味わえる美酒たちが揃っています。

テイスティングでは、14ドルで赤・白含む6種類のワインを飲み比べが楽しめます。セイヴァル・ブラン(Seyval Blanc)という品種で作られたワインは、ミシェル・オバマ元大統領夫人もお気に入りなんだそう! ワイン好き女子は要チェックなワイナリーですよ!

◆マウント・バーノン

アメリカ合衆国建国の父であり、初代大統領のジョージ・ワシントンが長い年月を過ごした地が「マウント・バーノン」。

ワシントンD.Cの南、ポトマック川を見下ろす高台に構える邸宅は、広大な農園に囲まれ、果樹園、鍛冶場、牧場など、18世紀当時の生活様式を垣間見ることのできる貴重な場所となっています。驚くことにポトマック川を見下ろせる庭からの光景は、建物などが建つことで景観が変わることなく、当時からの光景がそのまま保持されているそう。

広々とした敷地をゆっくり散策しタイムスリップ気分を楽しんだ後は、博物館と教育センターにも訪れてみて! こちらでは最新の技術を駆使した展示でジョージ・ワシントンについて楽しく学ぶことができます。また、訪れた記念やお土産にピッタリなグッズがたくさん揃うギフトショップも忘れずにチェックしてみてくださいね。

◆ユナイテッド航空でバージニア州へ!

大自然を満喫できるバージニア州の旅スポットいかがでしたか? バージニア州に訪れるにはワシントン・ダレス国際空港が玄関口となっていて、この空港には、成田からユナイテッド航空が毎日直行便を運航しているんです。また、このユナイテッド航空のワシントン便は、来年3月29日からは、羽田空港発着となる予定で、バージニア州への旅がますます便利になりますね。

せっかくの海外旅行、少しでもゆったりとした座席で快適な空の旅を楽しみたいですよね。そんな時はエコノミー・プラスがオススメ! 通常のエコノミークラスの運賃に追加料金を払えば、エコノミークラスの座席より足元が広く、ゆったりと寛ぐことができます。移動中のお楽しみといえば機内食ですが、ワインやビールもフリーで楽しめるのでぜひ一緒に味わって!

ユナイテッド航空では、エコノミークラス利用時でも、ワンタイムパスとして59米ドル支払うと、成田空港やワシントンD.C.空港にもあるユナイテッド航空のビジネスクラス空港ラウンジ「United Club(ユナイテッド・クラブ)」の利用が可能です。ラウンジ内ではアルコール類を含むお飲み物、スナックももちろん無料で楽しめます。出発までの時間、ラウンジでゆったりと楽しみたい方にオススメですよ!

ぜひ便利で快適なユナイテッド航空で、バージニア州へ旅してみてはいかがでしょうか。

取材協力/バージニア観光局
キャピタルリージョンUSA
ユナイテッド航空

チョコレートアドバイザー 西村裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature