Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. 長年の苦手克服! 3パットしないグリーンの読み方、教えてもらいました!【Oggi GOLF】

LIFESTYLE

2019.10.05

長年の苦手克服! 3パットしないグリーンの読み方、教えてもらいました!【Oggi GOLF】

長年の苦手を克服すべく、最先端のグリーンの読み方「Aim Point(エイムポイント)」の講習を受けてきたので早速レポします!

Oggi GOLF部 大木佐和子

グリーンの読み方講習で苦手克服!

こんにちは、Oggi GOLF部員の大木佐和子です。ゴルフ初心者の頃からパターが苦手な私… スライス? フック? 傾斜の見方って難しいですよね。

ゴルフ歴5年目に突入した今でも、グリーンに乗ってあと少しというところで行ったり来たり… 4パットということもしばしば。

そこで最先端のグリーンの読み方「Aim Point(エイムポイント)」の講習を受けてきました。

世界で活躍されている松山英樹プロやパターが上手で有名な鈴木愛プロも取り入れているエイムポイント。

グリーンの傾斜はただ単に目で測るのではなく、足の裏と指を使ってボールをどこに打ち出すか決めるそうです。

目だけに頼るのはNG

みなさん、この2つの大きさを比べて見てください!

右の方が長く感じませんか? 実は、同じ大きさのマークなのです。だから目は錯覚を起こしやすいので、目だけに頼るのはNGなんです。

足の裏で傾斜を読む

講習では、まず足の裏で傾斜を読むトレーニングからスタート。

グリーンの傾斜が弱い方から順に1、2、3と印がついていて、そこをまたいで足の裏で傾斜の感覚をつかみます。

ウインクにもポイントが!

つかめて来たらいよいよ指かざしウインクポーズ!!

ウインクは利き目でない方を閉じるのもポイント。傾斜2レベルだったら指2本、傾斜3レベルだったら指3本を使って打つ場所を決めます。

打つ場所を決めればあとは距離感だけなので、考えすぎてミスパットしちゃうことも減ります。

いざ、挑戦!

これだけ教わってから、ロングパットに挑戦してみると…面白いように入る! 外してもOKラインだから3パットなしでした。

講習後のラウンドでは2パット以内でおさまったので、久しぶりに100切り出来ました♡

パットで悩んでる方はぜひ1度、町田先生の講習を受けてみてください♪

Oggi GOLF部 大木佐和子

塾講師をしながらゴルフ女子として活動をしているOggi GOLF部員。ゴルフはスコアよりもウェアをモットーにするエンジョイゴルファー。宅建、管理栄養士、登録販売者、コスメコンシェルジュの資格を持つ資格マニア
Instagram:sawakooki


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.13

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature