Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. 秋の連休で行きたい! ゴルフにスパにグルメも堪能♡ 欲張りゴル女にオススメの山陰の旅【Oggi GOLF】

LIFESTYLE

2019.09.08

秋の連休で行きたい! ゴルフにスパにグルメも堪能♡ 欲張りゴル女にオススメの山陰の旅【Oggi GOLF】

秋の連休、楽しみですね。ゴルフの予定を立てている方、せっかくなら足を伸ばして山陰地方に行ってみませんか? 美味しいゴハンにゴルフ場、さらに温泉にスパに縁結びのお願いまでできる、欲張り女子にオススメのゴルフ旅プランです。

Oggi GOLFエディター 谷口 綾

秋の連休に行きたい! Oggi GOLFオススメ国内旅行は鳥取&島根

山陰地方って行った事ありますか? 広大な自然に囲まれているので名門ゴルフ場も多く、日本海側に面しているので海鮮も美味しい♪ 今年の5月に新しく素敵な旅館ができたと聞いて、早速行ってきました。

■鳥取県米子市にある皆生温泉にニューオープン!

今回泊まったのは、鳥取県にある『皆生 游月』。オーシャンフロントの和モダン旅館です。この旅館は全室に海が見える露天風呂がついていて、さらに屋上に「インフィニティ露天風呂」があるんです!

■日本海の海の幸をたっぷり

この旅館はごはんも美味しいのが魅力! 海の幸をふんだんに使ったお料理の数々。最後のわかめご飯までしっかり頂きました。

■神々しいSPAでアーユルヴェーダ体験

floating spa SOLA」は、最上階の8階にあり、目の前にオーシャンビューが広がる絶好のロケーション。出雲大社に程近い、神々の里・”皆生之地”に湧き出る温泉は「ハライキヨメ」の力がある「シオ」で、心身を浄化し、ボディ・マインド・スピリットをベストな状態へと導くトリートメント。

まず最初に「神迎の塩」を口に含み、山椒と桔梗の生薬を漬け込んだお酒と一緒に清めてからトリートメントスタートです。

■出雲大社のパワーを受けたヘッドスパ

仕事や人間関係、色々な疲れを「ストレス」として受けている、頭。頭疲れをリセットすると、カラダとココロも健康な状態に導かれるとのこと。今回は「八雲之シロダーラ・ヘッドスパ」を体験! パワフルなのに深いリラックスに施術中にウトウト。終わった後は心が穏やかで、心身共にリラックスできて心に効くトリートメントでした。

■名門ゴルフ場「大山平原ゴルフクラブ」まで車で25分!

皆生温泉から車で30分弱。大山の裾野にある丘陵コース「大山平原ゴルフクラブ」は日本海、隠岐島を眼下に収める広いフェアウェイで、各ホールほとんどフラット。旅行の思い出作りに、オススメのゴルフコースです!

■出雲大社でしっかりお参り

米子駅から1時間30分、お隣の島根県に移動して出雲大社でお参りです。出雲は八雲立つ神の国と言われていて、大国主大神様を祀っているのが「出雲大社」です。縁結びの神様なので、しっかりお参り!

■ランチは出雲蕎麦を堪能

出雲大社に来たなら、やっぱり出雲蕎麦。オープンと同時に行列ができる荒木屋さんへ。ここは出雲蕎麦のお店の中で、一番古い天明創業の歴史あるお店。コシのある蕎麦に甘めのめんつゆ、そして出雲発祥のそば粉のぜんざいが美味しくて大満足♡

■空港では白バラソフトクリームもお忘れなく

鳥取の美味しい牛乳「白バラ牛乳」。この牛乳のソフトクリームが美味しいんです。これまた鳥取の名産、20世紀梨とのミックスを食べて、楽しい旅は終了〜

■お土産もお忘れなく!

お土産を買うのが大好きな、私タニアヤ。今回のお目当ては「板わかめ」。パリパリのシート状のワカメでそのまま食べられるんです。炊きたてごはんに混ぜて、わかめご飯をお家でも楽しんでいます。

はじめての土地は新しい発見があって、刺激になりますよね。皆さんも連休に楽しい計画を立ててくださいね。

Oggi GOLFエディター 谷口 綾

大手アパレルメーカーで“エビちゃんOL”の代名詞ブランドを開発後、サマンサタバサで新しいガールズゴルフの楽しみ方を提案。ゴルフ歴10年以上だけどいまだに初心者用クラブとスコアカウンターでゴルフをエンジョイする永遠のゴルフビギナー。
Instagram:taniayaaya


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature