【FURLA】公式サイトの画面提示で入館料無料! 原美術館でアートを楽しめるFURLA DAY実施 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 【FURLA】公式サイトの画面提示で入館料無料! 原美術館で現代アートを楽しめるFURLA DAY実施

LIFESTYLE

2017.07.26

【FURLA】公式サイトの画面提示で入館料無料! 原美術館で現代アートを楽しめるFURLA DAY実施

FURLA.com特設ページの提示で、原美術館の入館料が無料に!

今年90周年を迎えたイタリアブランドのFURLA(フルラ)が、「FURLA アートパトロネージチャリティ」の活動として、原美術館において期間限定でFURLA DAYを実施します。

「FURLA アートパトロネージチャリティ」とは、創業以来アートと親交の深いFURLAが、90周年という記念すべき節目へ向け、アート支援を目的として日本で2016年にスタートしたチャリティです。昨年、著名人とのコラボレーションで、FURLAのアイコンバッグであるメトロポリスをベースにした10点のオリジナルデザインバッグを作成、公式サイト上でサイレントオークションにて出品し、その売上を都内有数の現代美術館である原美術館へ寄付しました。

その寄付金を用い、期間限定で原美術館の一部無料開館を行うのが今回のFURLA DAY。2017年7月28日(金)~30日(日)の3日間、フルラ公式サイト内のFURLA DAY特設ページを提示すると、入館料が無料になります。

期間中の展示は「メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2015-2017 漂泊する想像力」。この機会に、ぜひ現代アートの魅力に触れてみませんか?

【FURLA DAY】
期間:2017年7月28日(金)~30日(日) 11時~17時(入館は16:30まで)
開催場所:原美術館(東京都品川区北品川4-7-25)
利用方法:原美術館へ入館の際、受付にFURLA.com特設ページを画面、もしくは印刷して提示
(本人ほか、同伴者1名まで利用可)
お問い合わせ:フルラ ジャパン 0120-951-673


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature