Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. ロングカーディガンコーデ
  5. 黒ロングカーディガンコーデで大人シックな着こなしに【2019-2020冬】レディース向け最新コーデ集

FASHION

2020.01.16

黒ロングカーディガンコーデで大人シックな着こなしに【2019-2020冬】レディース向け最新コーデ集

冬の着こなしに存在感を与えてくれる黒ロングカーディガンコーデのまとめ。今回はこの冬に着たい、レディース向けの黒ロングカーディガンコーデをご紹介します! スカートやパンツスタイルのほかワンピースに合わせても、大人顔に仕上げてくれます。今すぐマネしたくなるコーデからお気に入りの黒ロングカーディガンを探してみて。

この冬に着たい黒ロングカーディガンコーデ

【1】黒ロングカーディガン×花柄ワンピース×黒レギンス

黒ロングカーディガン×花柄ワンピース×黒レギンス

モノトーンの花柄ワンピースにボリューム感のある黒ロングカーディガンを合わせたコーデ。肌の抜け感で今っぽさをもたらす黒レギンスで、花柄の甘さを大人のトレンドへとシフトして。
【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【2】黒ロングカーディガン×ネイビーパンツ

黒ロングカーディガン×ネイビーパンツ

黒ロングカーディガン×ネイビーパンツのダークカラーコーデにブルーのショルダーバッグをレイヤードした着こなし。抜けのいい白ポインテッド靴で軽やかに更新を。
【明日のコーデ】ダークカラーコーデは、ボーダー&白パンプスで抜けをつくる

【3】黒ロングカーディガン×チェックスカート

黒ロングカーディガン×チェックスカート

ハイネックとチェックスカートという取り入れやすい定番アイテムには黒ロングカーディガンを。トラッドなグッドガール感を感じられる今どき小物をプラスして。
【外回りの日】クライアントに好印象を与えるべくトラッド感を意識!【2017 10/12のコーディネート】

【4】黒ロングカーディガン×ピンクパンツ

黒ロングカーディガン×ピンクパンツ

カットソー×ピンクパンツのスッキリスタイルには、袖にも特徴のあるロングカーディガンで目を引くコーデの完成。クールネックのカットソーとロングカーディガンの相性は抜群。
企画会議で今の売れ筋時計を検証。カットソーとニットカーデでヘルシーに

【5】黒ロングカーディガン×オフホワイトニットスカート

黒ロングカーディガン×オフホワイトニットスカート

ケーブルニット、リブニットと質感を変えて単調にならないように工夫された最旬コーデ。黒ロングカーディガンや小物で黒を効かせて。
【明日のコーデ】ニットスカートonニットカーデのゆる〜りリラックスコーデ

【6】黒ロングカーディガン×黒キャミワンピ

黒ロングカーディガン×黒キャミワンピ

光沢素材のキャミワンピでIラインを強調してスレンダーな印象に。テラコッタオレンジのニットや黒ロングカーディガンで大人スタイルを目指そう。
【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル【2017 10/9のコーディネート】

【7】黒ロングカーディガン×茶ハイネックブラウス×白スカート

黒ロングカーディガン×茶ハイネックブラウス×白スカート

ハイネック風のブラウスでよりスカートが主役になる着こなしに。黒ロングカーディガンを合わせれば上品リッチな印象になり、一層エレガント感が高まるコーディネート。
秘書としての手腕が試される打ち合わせは、ふだんよりエレガント感を高めに意識。シックカラーを効かせて大人っぽく

【8】黒ロングカーディガン×白ストライプパンツ

黒ロングカーディガン×白ストライプパンツ

スカート風ストライプパンツと黒ロングカーディガンで上品モノトーンコーデ。動きやすいのに上品リッチなカッコよさが表現できる。
先方の企業を訪問する日はストライプを効かせた上品モノトーンの出番。どんなオフィスにもなじんで、頼りになる!


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature