Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 【黒からミント】ボトムをスライドして印象チェンジ♪|ミントパンツの着こなし5選

FASHION

2019.05.05

【黒からミント】ボトムをスライドして印象チェンジ♪|ミントパンツの着こなし5選

いつもの黒パンツを【ミントカラー】にスライドチェンジするだけで印象が変わる♡ ミントパンツのコーデ5選をお届けします!

「きれい色」流行のこの春! 中でも、清潔感、華やかさ、そして格好良さのある「ミント色」が断然おすすめなんです! 難しく考えがちなカラーパンツ。今年らしいミントなら、実は黒パンツのように使いやすくて優秀な一本に。小物で白など「抜け」となる色を配せば黒→ミントのスライドも難なく仕上がります。

いつもの黒パンツ→ ミントパンツにすれば、軽快な印象に!

【1】セットアップを色の力で端正に、堅苦しく見せないのが今どき

セットアップを色の力で端正に、堅苦しく見せないのが今どき

通勤に欠かせないセットアップ、この春はきちんと見えしつつ、こなれ感を感じるミントブルーが狙いめ。

ジャケット¥44,000・パンツ¥26,000(Theory) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) バッグ¥27,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥27,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Fabio Rusconi〉) ピアス¥32,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) 時計¥15,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈オリビア・バートン〉) ブレスレット¥5,200(エナソルーナ ソウ)

【2】ミントブルーに替えるだけで清涼感と上品さがぐっとアップ

ミントブルーに替えるだけで清涼感と上品さがぐっとアップ

右【黒コーデ】
黒パンツだからこそ、柄や鮮やかな小物が無理なくまとまる。ブルーが混ざったグレンチェックのジャケットと黒のワイドパンツで見せる、カジュアルモードな装いは鉄板。かっこよさはありつつも、春らしさにもう一声!

パンツ[共布ベルト付き]¥17,000(ROPÉ) ジャケット¥21,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥22,000(Theory) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥38,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) 時計¥32,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉)

左【ミントコーデ】
ボトムにミントブルーが加わることで、ジャケットのグレーと鮮やかな靴の青を繫ぐグラデーションも完成。ハンサムなジャケットスタイルも、パンツのフレアシルエットや、とろみ素材で女性らしくアップデートが可能。

パンツ¥24,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ジャケット¥21,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥22,000(Theory) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥38,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) 時計¥32,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉)

【3】寒色のカラーミックスが今どき感を加速させる

寒色のカラーミックスが今どき感を加速させる

右【黒コーデ】
キレのよい細身の黒パンツがブルーのアイテムを引き立てる。オーバーサイズのゆったりニットとスキニーの組み合わせはスタイルアップを保証。でも、カジュアル感が強く少し幼く見えてしまうことも…。

パンツ¥18,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉) ニット¥25,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 「NICO GIANI」のバッグ¥53,000・「SERGE THORAVAL」のブレスレット[5連]¥90,000(H.P.FRANCE) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) サングラス¥48,000(アイヴァン7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)

左【ミントコーデ】
ブルー・ミントグリーン・アイスブルー、色の掛け合わせを楽しめるのも、30歳からの余裕の見せどころ。パンツスタイルを定番に見せない配色は、無彩色だった冬から、彩りを見せる春にこそトライしたい。腰回りにゆとりのあるパンツが、ミントをハンサムに仕上げる。

パンツ[共布ベルト付き]¥9,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) ニット¥25,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 「NICO GIANI」のバッグ¥53,000・「SERGE THORAVAL」のブレスレット[5連]¥90,000(H.P.FRANCE) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) サングラス¥48,000(アイヴァン7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)

【4】渋めのミントやリネン素材で大人にこなれる

渋めのミントやリネン素材で大人にこなれる

右【黒コーデ】
シックなモノトーンスタイルに主役級バッグを効かせて、安心感のあるシンプルな着こなしはデイリーに大活躍。カラーレスだからこそ、春小物が主役に…というかちょっと目立ちすぎ!?

パンツ¥4,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) カーディガン¥21,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) バッグ¥11,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) 靴¥22,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈コルソローマ9〉) ピアス¥20,000(ノジェス) 時計¥43,500(ピークス〈ロゼモン ノスタルジア〉)

左【ミントコーデ】
リネン100%のワイドパンツとビッグサイズのラフィアバッグが肩の力の抜けた大人のリラックス感を演出。甘さ控えめなミントコーディネートを目指すなら、モーヴな色味やシルエットでセンスのよさを漂わせて。

パンツ¥16,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) カーディガン¥21,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) バッグ¥11,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) 靴¥22,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈コルソローマ9〉) ピアス¥20,000(ノジェス) 時計¥43,500(ピークス〈ロゼモン ノスタルジア〉)

【5】ピスタチオのスイーツのような配色でぐんとあかぬけて

ピスタチオのスイーツのような配色でぐんとあかぬけて

右【黒コーデ】
黒×ブラウンの落ち着いた配色がクールなかっこよさを後押し。品行方正なパリッとシャツ×黒のテーパードパンツは、男前なかっこよさが際立つスタイル。とはいえストイックすぎて、ときにキツく見えてしまう恐れも。

パンツ¥2,990(UNIQLO) シャツ¥35,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 肩に掛けたニット¥8,300(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ¥17,000(SENZO TOKYO〈メゾ〉) 靴¥37,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ピアス¥11,000(GALERIE VIE 丸の内店〈APRES SKI〉)

左【ミントコーデ】
トラッドな掛け合わせをぐっと軽快に、そして旬のこなれ感をアップできるのがミントの色のパワー。黄みの強いミントは相性抜群のブラウンに交ぜることで、単品だと派手に見えがちな色も、上手になじみます。ラフな中にも鎖骨、手首、足首を見せて女らしさをひとさじ。

パンツ¥25,000(Theory) シャツ¥35,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 肩に掛けたニット¥8,300(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ¥17,000(SENZO TOKYO〈メゾ〉) 靴¥37,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ピアス¥11,000(GALERIE VIE 丸の内店〈APRES SKI〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi4月号「『ミント色着て会社へ行く』は、3つのルールでぐっと簡単になる!」より
撮影/三瓶康友(人物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/朝比奈 彩、安座間美優、麻宮彩希 構成/渡辺みらの
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号 P.158に掲載の常盤薬品工業の商品について誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)ニューボーン WブロウEX N 01 ¥1,200 →(正)ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX 01 ¥850

Feature