Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 離婚まで考えてしまう…陰で思っている夫への不満<既婚女性600人回答>

LIFESTYLE

2019.04.17

離婚まで考えてしまう…陰で思っている夫への不満<既婚女性600人回答>

リスクモンスターが全国の既婚女性600人に「離婚したくなる亭主の仕事」を調査。結果をご紹介します。

既婚女性600人が回答。実は旦那に不満があります…

■妻の約半数が夫の仕事に不満

既婚女性600人に「夫の仕事に不満はありますか」と質問を投げかけたところ、「不満がある」と回答したのは全体の47.2%となり、妻の半数近くが夫の仕事に対して不満を持っているよう。

また、夫の年収別でみても、夫の年収が低くなるにつれて妻の不満が高くなる傾向。中には、転職してほしいと考える方も!

■高所得者層でも妻の不満は多い

「夫の仕事が原因で離婚したい」と考えている方も中にはいるようですが、「夫に不満がある」に比べて年齢層による傾向は小さいことが分かりました。

さらに、夫の年収別に離婚意識を集計すると「1,500万円以上が最も高く、次いで「800万円以上1,000万円未満」「300万円未満」と、意外にも高所得者の方が離婚意識が高いようです。

「離婚したくなる亭主の仕事」調査/夫の仕事に対する満足度(年齢・年収別) 結果リスト

離婚 悩み
(c)Shutterstock.com

■不満理由は定番のトップ3

夫の仕事に不満がある方に、理由を聞いてみました。最も多かった理由は「給料が低い」。次いで「残業が多い」「休みが少ない」。不満を持つ要因はさほど変わりはなかったのですが、「給料が低い」は他の項目と比較して回答率がダントツに高く、給料が高くとも残業が多い夫には不満を持ちやすいこともわかりました。

「離婚したくなる亭主の仕事」調査/不満理由(年齢別) 結果リスト

■やっぱりお金は大事

夫の仕事に対する不満理由を「不満」、「転職希望」、「離婚意識」のそれぞれで集計したところ、いずれにおいても「給料が低い」が最も高い回答率。男性の平均年収が531万円であることを考えると、夫の給料が低いことは、妻にとって不満を持つだけではなく、離婚まで考える重要な要素であるといえるかもしれません。

「離婚したくなる亭主の仕事」調査/不満理由(年収別) 結果リスト

仕事と家庭のバランスは、いつの時代でも課題ですよね。不満は溜め込まず、将来について話し合う機会をつくってみましょう。

【調査概要】

調査:リスクモンスター第6回「離婚したくなる亭主の仕事」調査
調査方法:インターネット
調査エリア:全国
調査対象:20~49歳の既婚者 女性個人600人
調査実施期間:2019年2月8日(金)〜2月11日(月)

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.07.16

編集部のおすすめ Recommended

Feature