Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 小林文
  4. 【zara】冬こそ重宝するいぶし銀ローファー|小林文の賢いプチプラ買い

FASHION

2017.12.28

【zara】冬こそ重宝するいぶし銀ローファー|小林文の賢いプチプラ買い

今回はZARAのメタリックローファーをピックアップ。Oggiのエディター小林 文がリアルに使えるプチプラアイテムをおすすめする連載です。

小林 文

【ZARA】さりげなく光を放つツヤ靴、冬コーデに効きます!

たぶん、おばあさんになっても好きなだろうな〜ってものが私にはいくつかありますが、そのひとつがローファー。

トラッド趣味な母の影響で、チェックの巻きスカートにローファーを履かされていた幼少期。でも本格的にローファーへの憧れを抱いたのは中学生くらい。公立中学に通っていた私の足元は、学校の規則で白スニーカー。たしか「ワンポイントまではOK」とかで、白のベースに赤のマークがついたナイキのスニーカーを履いて登校していました。ああ、懐かしい(笑)。そんな私は高校生の姉が制服に履いているローファーが、大人っぽく見えて羨ましくて。自分も幼いころ履いていたはずなのに。というわけで、私も高校は迷わずローファーを愛用する3年間でした。

今でも「いいな!」と思うローファーを見つけるとついつい足を入れてみたくなる。最近はZARAでそんな一足に出合いました。まず特筆すべきは色。ZARAのオンラインショップには『メタリックレザーモカシン』という商品名で掲載されていますが、メタリックというよりは渋くて墨がかった『いぶし銀』。

こちら購入したのは晩夏ですが、活躍頻度は冬のほうが断然高くて。タイツと靴の色合わせで悩むこの季節、『いぶし銀』ならどんなタイツでもどんとこいっ! ちょっとシアーな黒タイツ、マットなコットングレータイツ、カシミア入り白ソックスにだって…。冬の重たく単調なコーディネートも『いぶし銀』ローファーのおかげで、軽快なリズムが生まれるのです。

ああ、人でも靴でもわかりやすくギラついているより、こういうさりげなく光っているほうが好きなんだわ、私、と改めて気づかされました(笑)。

靴/ZARA(¥5,990)
コート/INDIBRAND
ニット/GALERIE VIE
スカート/GOUT COMMUN(editstoreコラボです!

エディター 小林 文

5年半の間営業職として勤めた会社を退職後、Oggi編集部へ。編集アシスタントを経て、Oggiのファッションエディターとして独立。リアル読者だったOL経験をいかして、日々楽しみながら邁進中。1985年生まれ、名古屋出身の32歳。インスタグラムは@kobayashi_bun


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.25

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature