Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 【明日のコーデ】白コーデのポイントは小物でつくる繊細グラデーション

FASHION

2018.01.08

【明日のコーデ】白コーデのポイントは小物でつくる繊細グラデーション

ニュアンスカラーの差し色でつくる繊細グラデーション。小物なら簡単にニュアンスカラーをプラスできる♪ この企画では働くアラサー女子の毎日のシーンに合わせたコーディネートを365日毎日紹介しています。ぜひ参考にしてください♡

ソックス&バッグでグレージュのニュアンスカラーをプラス

トラッド&ベーシックなアイテムの組み合わせなのに、「ホワイトワントーン」で仕上げれば、こんなに今っぽく新鮮! 小物でニュアンスカラーを差すぶん、服は白のトーンを統一してノイズをなくすのが、完成度の高さのポイント。

コート¥79,000(Theory luxe〈Theory luxe〉) ニット¥27,000(ビームス ハウス 丸の内〈エーケー ワン バイ エッフェ ビームス〉) スカート¥56,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) リング¥565,000・バングル[ひじ側]¥1,560,000・バングル[手首側]¥920,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) バッグ¥169,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ソックス¥1,000(Tabio〈タビオ〉) 靴¥95,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉)

2018年Oggi2月号「この冬こそ、『ホワイトワントーン』にデビューする」より
撮影/白川青史(モデル) スタイリスト/髙橋リタ ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(Oggi専属) 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部


< 2022年4月 2022年5月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【5/1のコーデ】即ドラマティック♡ 足元で差をつける休日カジュアルコーデ

1

【5/2のコーデ】髪もコーデの一部です! 今っぽ通勤服がおしゃれにキマる最旬ヘアは?

2

【5/3のコーデ】ロマンティックな初夏のパフ袖ブラウスコーデ♡

3

【5/4のコーデ】バックシャントップスでヘルシーに肌見せ♡

4

【5/5のコーデ】キレイめにカッコよく! カットソーを今選ぶなら… 黒がいい!

5

【5/6のコーデ】〝エルメス〟のもつ絶大なパワーで大人カジュアルを格上げ♡

6

【5/7のコーデ】立体的な手元のおしゃれが、着こなしの鮮度を上げる!

7

【5/8のコーデ】甘め寄りの白ワンピは、シンプルを意識して着こなしたい♡

8

【5/9のコーデ】カジュアルに着こなす黒フレアスカートが新鮮!

9

【5/10のコーデ】ミントカラーで涼しげに♪ 爽やかオフィスコーデ

10

【5/11のコーデ】グルカサンダル×シアートップスでトレンド感あふれる着こなし完成

11

【5/12のコーデ】爽やかカラーならロングワンピも軽やかで涼しげ!

12

【5/13のコーデ】洒落見えのコツは… ドット柄とモノトーン配色にあり!

13

【5/14のコーデ】色合いも、風合いも。リラックス感たっぷりのオールインワン

14

【5/15のコーデ】旬のシアー感を上品シルエットのワンピで♡

15

【5/16のコーデ】エルメスのウォレットで…♡ ベーシックコーデに夏っぽさをON!

16

【5/17のコーデ】きれいめコーデに〝アルアバイル×アルテサノス〟コラボのグルカサンダルを♡

17

【5/18のコーデ】ゆるっと見えてもウエストはキュッ♡ 淡色トーンでさらに優しげに!

18

【5/19のコーデ】カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

19

【5/20のコーデ】上品に肌見せ! 大人に似合うバックシャントップス

20

【5/21のコーデ】フレアスカートならニットワンピもエレガントな印象♡

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

< 2022年4月 2022年5月

Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.21

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature