Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカートコーデ
  4. 冬のお出かけは、特別感No.1!【フレアスカート】で

FASHION スカートコーデ

2017.11.10

冬のお出かけは、特別感No.1!【フレアスカート】で

人気継続のフレアスカートを、夜のお出かけに着るならいつもより辛口に盛るのが正解! 着慣れたアイテムだから、照れずにドラマティック気分に浸れるんです。

凜としていて、少しやんちゃが魅力! シンプル派こそ、【フレアスカート】

あくまでシンプル派を貫く自分らしさの延長線上で、夜の楽しい予定のためにおしゃれを楽しむなら? 正解は、ドラマティックに揺れるフレアスカート! がんばりすぎずさらっと着るには辛口仕上げで着こなすのがカギ。甘くないけど女っぽい、キレがあるのに目が離せない。そんな一枚で、特別感No.1を目ざそう!

トップ画像:スカート¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉) ニット¥38,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) バッグ¥9,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥105,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉) リング[人さし指]¥88,000・[中指]¥76,000(ベルシオラ)

【フレアスカート】の着こなしSTEP1
シンプルニットに合わせる!

フレアスカートを甘く着るのではなく、シンプル派らしく「凜とやんちゃ」に着こなすためには、いつものベーシックなニットに合わせるのが正解。今っぽい合わせ技を伝授します!

ざっくりローゲージ×繊細揺れプリーツ

ざっくりニット独特の「ゆるいかわいげ」にデリケートな表情のプリーツスカートを添え、「なんだかほっとけない女」感にシフト。

フレアスカート グレー ニット

スカートの繊細な陰影と光沢がラフなニットを今どきモードに昇華

ギラつき感のないほんのりゴールドの光沢が淡色プリーツの甘さを払拭し、モードなニュアンスをさりげなく感じさせて。

スカート¥30,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ニット¥21,000(RHC ロンハーマン〈ハーレー オブ スコットランド フォー RHC〉) コート¥150,000(TOMORROWLAND〈ALMA ROSE〉) バッグ¥179,000(ブルーベル・ジャパン〈ペラン〉) 靴¥34,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉) チョーカー¥330,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉)

Point!
グレータイツは黒で締めずボルドー靴を差すのが気分

【フレアスカート】の着こなしSTEP2
配色をアップデートする!

その存在自体が華やかなぶん今季のフレアスカートは、色の選択と全身の配色で「ちょっとやんちゃ」なムードをしっかり表現したい。

華やぎ黒×スパイシーピンク

パンチのある色の受け皿として最高に使えるのが黒。無難な配色に陥らないためにはディテールをやや盛った黒を選び、さらに強気な色を大胆に合わせたい。

フレアスカート 黒 ピンク

予定のある夜にぴったりなドラマティック配色の最新形!

黒×派手色スカートの王道配色。トップスを「シンプル黒」から「華やぎ黒」に進化させて、配色の鮮度をアップさせて。ピンクのインパクトをさりげなく取り入れられるよう、マットなスエード調素材を選択。

スカート¥21,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ブラウス¥16,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥29,000(コード〈VASIC〉) 靴¥21,000(エルピーディ〈ルサルカ〉) イヤリング¥15,000(サーキュレーション〈Delphine-CharlotteParmentier〉) バングル¥21,000(SILVER SPOON)

Point!
ボリュームそでやファーで黒の華やぎっぷりを強化

フレアスカート ピンク ファー 小物

知的なネイビー×最旬パープル

トレンドに左右されずいつでも上品で頼れる最愛カラー、ネイビー。今どき感最高のパープルで、鮮度抜群のグラデ配色に!

フレアスカート 黒 ニット パープル タイツ

ワードローブの優等生カラーをやんちゃで新鮮な配色でアレンジ

定番のネイビーを今年らしく着こなすなら、最旬カラーのパープルを合わせるのが効果絶大! 青み強めのパープルなら凜とかっこよく、赤み強めならクラシカルで女らしく。目ざしたいイメージしだいで、好きなトーンのパープルとの新しいグラデを楽しんで。

スカート¥120,000(ブラミンク〈BLAMINK〉) ニット¥29,000(エイチ ビューティ&ユース〈ジョン スメドレー〉) バッグ¥169,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥92,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉) タイツ¥1,600(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉) ピアス¥26,000(スティーブン アラン トーキョー〈ソフィー ブハイ〉) バングル各¥20,000(ショールーム セッション〈MARIABLACK〉) リング¥130,000(ハルミ ショールーム〈オー〉)

Point!
地金ミックスアクセで高感度っぷりMAX

アクセ 指輪 ブレス

Oggi最新号の試し読みはこちら

2017年12月号「特別感No.1! シンプル派こそ、フレアスカート」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/モデル) 魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/入江未悠 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 構成/須藤由美
再構成:Oggi.jp編集部

フレアスカートをもっと!


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.20

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature