日本に一番近い南国リゾート「マリアナ」で、美しい自然に包まれてリラックスした三連休を:Oggi DAILY NEWS(デイリーニュース) | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 日本に一番近い南国リゾート「マリアナ」で、美しい自然に包まれてリラックスした三連休を

LIFESTYLE

2017.04.27

日本に一番近い南国リゾート「マリアナ」で、美しい自然に包まれてリラックスした三連休を

日本から直行便で約3時間、日本から一番近い南国「北マリアナ諸島」。北マリアナ諸島にはサイパン、テニアン、ロタという3つの島があり、時差も1時間ということから、私たち日本人が気軽に短いお休みでも行ける海外リゾート地として認知されています。

でも、まだまだ私たちの知らない魅力がたくさんあることを知っていますか?


©Junji Takasago/MVA
サイパン島の北端、マドック岬の東部に位置する海中洞窟”グロット”。世界中のダイバー憧れのこのスポットでは、幻想的な景観が楽しめます。


©Junji Takasago/MVA
テニアン島の北東、見晴らしの良い海岸沿いにある”ブローホール=潮吹き穴”では、浸食した岩場の穴から、海水の柱が勢いよく吹き上がるダイナミックなシーンを目の当たりにできます。条件によっては美しい虹が現れることも!


©Junji Takasago/MVA
ロタ島の空港からほど近い”テテトビーチ”は、ローカルも認めるNo.1ビーチ。自然が色濃く残るロタ島ならではの、アイランドタイムを満喫できる最高のビーチです。


©Junji Takasago/MVA
街遊びがしたいなら、北マリアナ諸島最大の繁華街”ガラパン”へ。サイパン島のマイクロビーチを中心に発達した街で、大型ホテル、ショッピングセンター、レストラン、ギフトショップをはじめ、観光名所がコンパクトに集中しています。1日では遊びきれないこの街を、気ままに探索しては?


©Junji Takasago/MVA
ローカルをもっと感じたい! そう考える人にぜひ行ってほしいのが、ストリートマーケット。毎週木曜の夜に開催される”ガラパンストリート マーケット”では、ローストチキンやバーベキュースティックなど、ロコ気分で食べ歩きを。毎週土曜に開催される朝市”サバルファーマーズ マーケット”では、伝統料理”アピギギ”など、ここでしか食べられないフードに挑戦してみて。

そして、旅の満足度を大きく左右するのがホテル。ハイアット・リージェンシー・サイパンは、マリンスポーツだけでなくフィットネスやスパなどのアクティビティを、リゾート内で堪能できるのが魅力です。

でも、忙しくてなかなか旅の計画を立てられない… そんな人にはH.I.Sのツアーがおすすめ。H.I.Sから予約すると、さまざまな特典がつくので、初めての人でも安心です。詳しくは、H.I.Sホームページ(http://www.his-j.com)にアクセス!

ゆったりと流れる時間と雄大な自然…次の三連休は北マリアナ諸島で、非日常の時間を満喫しませんか?

<お問い合わせ>
H.I.S新宿本社 ビーチリゾート専門セクション 03-5360-4831
(営業時間:月~金 11:00~19:30/土 11:00~18:30/日・祝 11:00~18:00)


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature