Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 【元CA】推薦、デート直前アフター5のメイク直しに慌てない【神コスメ3】

BEAUTY

2017.07.13

【元CA】推薦、デート直前アフター5のメイク直しに慌てない【神コスメ3】

こんにちは。なでしこレポーターズの有田千幸です。元CAで現在の本業は建築設計事務所のプレス。美容と食が大好きなわたし、「働くアラサー目線」で新作コスメや食の情報をレポートしていきます。

しごとなでしこのみなさま、毎日お仕事お疲れさまです。お仕事を頑張ったあとは、ぱぁーーっと楽しい時間の始まりですね。デートとかは特にウキウキしますよね。

ところでみなさん、アフター5のメイク直しってどうされています?

さて、帰れる! って思ったときにかぎって電話がかかってきたり。よし、電話が終わった! と思って出る準備をしていると先輩に声をかけられたり。今度こそ! と思ってメイクなおしに会社のパウダールームに足速に向かってみると…ぅわぉ、激混みだ!

このままでは完全にデートに遅れてしまう。でもメイクを直さずにデートに向かうなんてありえない(涙)。せめてあと15分、ファンデとマスカラとリップをなおす時間を…。

というありがちなバタバタ アフター5。

なにかささっとメイクなおしができる便利アイテムはないかしらと探していたら、よいものが発売されるとしごとなでしこ編集部で小耳にはさみ、新作発表会にお邪魔してきました。

激混みパウダールームでのメイク直しもこの3つさえあればひと安心!

お気に入りのアイテムがあっても、急いでいるときに列を成したパウダールームで使うには少し不便かも。手がよごれてしまったり、大きな鏡がほしかったり、細かいおなおしが必要だったり… そんなシチュエーションでも使いやすさ抜群の3つのアイテムがこの秋、リリースされるんですって!

1. コンパクトでスタイリッシュなスティックタイプのファンデーション


NARS JAPAN ベルベットマットファンデーションスティック アイテム・13色 5,400円(2017年10月20日発売) ※画像は FUJI LIGHT 5

見た目はコンシーラーのようだけど、使ってみると仕上がりはソフトマットでスムース。乾きやひび割れ、あと粉っぽさをも感じさせないライトな使用感。カラーは13色もあるから自分に合ったものがきっと見つかるはず! スポンジも取り外し可能でよごれたら洗えるし、清潔に保ててうれしい限り。そしてこのファンデーションスティック、なんといっても手もよごれないというところが急いでいるときは特にありがたいですよね。

2. 細かいところまでしっかりブラシが届くマイクロマスカラ


フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3 1,800円(2017年9月23日発売)

この細さ、同じシリーズのボリュームマスカラと比べるとよくわかります ↓


(下)フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3 1,800円(2017年9月23日発売)(上)フローフシ モテマスカラ IMPACT 1 1,800円(2017年9月23日発売)

アイラインを描きなおすヒマはないけど、せめてマスカラだけはきれいになおしたい。いつものボリューム重視のマスカラではうまく届かない短毛、下まつ毛、目尻など細かいところをキレイになおせてしまうのがこのマイクロマスカラ。これでアイメイクは大丈夫そう♡ しかもこのモテマスカラシリーズ、気密性がアップしたことで、いままでより1.5倍も長持ちするそう!

3. 簡単ひと塗りでOK、ハイパフォーマンスのリップピグメント


NARS JAPAN パワーマットリップピグメント 全18色 3,300円(2017年9月15日発売) (奥)2768 フューシャ(手前)2770 ビビットオレンジレッド

チップが細いこのリップピグメントさえあれば、リップライナーを使わなくても口元がきれいに仕上がります。トロッとしているけれど、乾くとマットな仕上がり。でも乾きすぎないんです。色付きもよく、しなやかで長時間キープが可能になった(びっくりするほど取れません)ハイパフォーマンスアイテム。カラーバリエーションは18もあるから、お気に入りがたくさん見つかるかも! 毎日のコーデに合わせて違う色を持ち歩くのもあり♡

この3つのアイテムさえあれば、メイクなおしもパウダールームの隅っこでぱぱっとできて、先輩方の邪魔にもならなさそう(笑) 。メイクが終わったら急いで待ち合わせのお店にGO!

5分くらいの遅れだったら、きっと彼も許してくれ…る…よ…ね?

写真・文/有田 千幸

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature