Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【アラサーOLの京都旅】憧れの町屋の貸切宿泊!! “ホームアウェイ”が超便利だった!

LIFESTYLE

2018.09.28

【アラサーOLの京都旅】憧れの町屋の貸切宿泊!! “ホームアウェイ”が超便利だった!

なでしこリポーターズのオダマリが、京都の町屋で民泊初体験! 予約から実際の宿泊までをレポート。【アラサーOLの週末弾丸京都旅日記/宿泊編】

アラサーOL3人の週末弾丸京都レポート#1 宿泊は”ホームアウェイ”で!

こんにちは! なでしこリポーターズ オダマリです。

休日は、アクティブに過ごしたい派のオダマリが贅沢にバケーションレンタルサービス「ホームアウェイを使って女友達と3人で京都旅行に行ってきました!

女友達と3人で旅行

■ホームアウェイとは?

「休日にピッタリの家を見つけよう!」をコンセプトに、一軒家やマンションの丸ごと貸切に特化したを宿泊宿の予約サービス。日本の人気観光エリアはもちろん、パリやハワイなど海の宿泊施設も提供してるそう!

私はよく旅行の際に飛行機やホテルの手配時に「エクスペディア」を利用しているのですが、「ホームアウェイ」は「エクスペディア」グループのサービスと知り、信頼できるなと感じました。さらに「ホームアウェイ」は私たちと同じ働く女性が社長だと知り、ますます親近感

常日頃、働く女性が活躍する場が広がるような支援サービスを仕事にしているオダマリとしては、女性社長の企業はどんどん応援したいのです!

■民泊は初挑戦のオダマリも予約からチェックインまでスムーズに!

今回の旅行は、28歳~29歳の女子3人組で計画。いくつかの目的がありました。

【1】20代の自分たちを美しい背景をバックに写真に残しておこう!
【2】今話題の民泊サービスを使ってみたい!
【3】インスタ映えするスポットがたくさんある場所に行きたい!

そこで話し合った結果、旅の目的地は初秋の京都に決定。さらに宿泊先を探すのは、私が担当することに。民泊に宿泊したことがないオダマリは、ちょっぴり不安。みんなが満足する場所が見つかるかしら?

京都
(c)Shutterstock.com

「宿泊代は抑えたいけど、キレイで広いところに泊まりたい!」

そんな欲張り女子の願望を叶えるべく、いざホームアウェイのサイトへ!

1.目的地から宿を探す

オシャレでいい雰囲気の宿がいっぱい!? 京都だけでも300件以上の宿があります。その中から、観光にも立地がよく、京都の町屋の雰囲気が漂うをチョイス。

まずは私が3軒に候補を絞り込みました。そして一緒にいく女友達とワイワイ会議をして決めることに♡ 私が選んだ3軒はこちら。

1.京都・祇園の中心地に位置する伝統的な町家! 観光にも最適なロケーション(3ベッドルーム、最大10名まで宿泊可能)

2.京都駅からわずか徒歩5分の伝統的な京町屋。好立地で観光にも最適(2ベッドルーム、最大6名まで宿泊可能)

3.京都駅にほど近い、デザイナーズ町屋。完全リノベーション(3ベッドルーム、最大8名まで宿泊可能)

この中から、みんなで選んだのは3.デザイナーズ町屋です! 一軒家まるっと貸切り、9月のとある週末土日の一泊、3名利用で、28,500円で宿泊。貸切の広さで一人1万円をきるのはめちゃくちゃ嬉しい! 会員情報を登録して、決済はクレジットカードで事前決済!

2.当日までにホストの方とのやりとりで不明・不安点を解消!

各宿にホスト(宿の提供者)がついており、予約が完了するとホームアウェイのサイト上でチェックイン・チェックアウト方法等、直接ホストの方とやりとりして確認できます.

京都マップ

予約後、画像付の宿泊マニュアルが送られてきたので、場所やチェックイン方法等は迷わずいけました! また追加で確認したいこと、女子の必須確認事項アメニティとしては何があるのか等は実際に直接メッセージでやりとりしました。

レスポンス

こちらのホストさんはレスポンスも割と早く不安なく準備できました。

土曜のお昼に京都着。昼食を食べチェックイン時間になったので宿泊先へGO!!

当日は、初めての経験だったので、当日行くまではイメージ通りなのかちゃんと部屋に入れるか多少不安がありましたが、着いてびっくり!

宿泊先

The京都! と言わんばかりの和風の外観・内観でテンションUPです!!

内装部屋

2階にも2部屋あり、3人では十分すぎるぐらい贅沢なお部屋。3人川の字で仲良く寝れました♪

坪庭

町屋らしさを堪能できる坪庭もしっかりありました。

自分たちのペースで楽しめ、リラックスできる民泊っていいかも!

リノーベーションされた町屋は清潔で滞在に不自由さは一切ありません。キッチンもあり食器類、調理器具、電子レンジ、IH調理器がありました。しばらく京都に長期滞在してみたくなります。

キッチン

今回は1泊の週末弾丸旅行でしたが、お家にいる雰囲気でとってもリラックスできました! 大好きなお酒(京都の日本酒もオススメ)を片手に夜中まで女子トークも盛り上がりましたよ。

リラックスモード

▲完全にリラックスモードのあいこさん。

日本酒

▲近くのコンビニで買った日本酒(笑) おちょこも置いてあり食器類充実。

ホームアウェイで予約した今回の宿泊先であるデザイナーズ町屋、クオリティ・値段ともに、とっても満足でした。民泊の魅力に開眼した私たち3人。またこちらの町屋に宿泊しにきたい!

絶対、次の旅にも「ホームアウェイ」を利用したい! と思います。

【アラサーOLの京都旅】は続く!(次回は京都体験レポートをお届けします)

ホームアウェイ

初出:しごとなでしこ

なでしこリポーターズ オダマリ

東京都内のIT企業から大手事業会社へ転職。将来は自分で事業を立上げるいう目標を掲げ、日々奮闘しながら、本業にライターに女性向けサービスの企画支援にとパラレルキャリアを邁進中。私生活では大好きな「食」を楽しみつつ、ダイエットも頑張り中!
Instagram:@marikong0208


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature