Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ビューティニュース
  4. 秋はラメでドラマティックな目元に! 美容オタがハマる「MAC ダズルシャドウ リキッド」

BEAUTY

2018.09.13

秋はラメでドラマティックな目元に! 美容オタがハマる「MAC ダズルシャドウ リキッド」

自称「ラメ星人」、コスメ大好きアラサー課長 筒井暁子が、「MAC ダズルシャドウ リキッド」を鼻息荒めにご紹介します。

ラメ好き星人が惚れた! MACのダズルシャドウ リキッド

こんにちは。コスメLOVERなアラサー課長こと、なでしこリポーターズ 筒井暁子です。

私、何を隠そう「ラメ」が大好きなラメ星人なんです。そんな私が最近買ったお気に入りが…

MACのダズルシャドウ リキッド/DAZZLESHADOW LIQUIDです!

image001

カラーは、ビーム タイム

image003

何色も欲しいところだったのですが、店頭でもオンラインでもほとんど完売だったんです。…でも、正直それでよかったのかも。

だってこの美しさ、爆買いレベルですから…(私が破産しないように神様が計らってくれたんだと思います)。

この「DAZZLESHADOW LIQUID」(¥3,132)は、MACの大人気アイシャドウ「DAZZLESHADOW」に、さらに眩しいほどの艶めき&煌めきを眩しいをプラスしたリキッドシャドウです。

なんとも罪深いアイテムなのです。

もちろん、私ラメ星人ですので「ダズルシャドウ/DAZZLESHADOW」も持っております。

ダズルシャドウ/DAZZLESHADOW

手持ちは3つ。右上から「スロー/ファスト/スロー」、「オー ソー ギルティ」、「ドリーミー ビームス」。

「スロー/ファスト/スロー」「オー ソー ギルティ」「ドリーミー ビームス」

ひと塗りでこの煌めき。かわいくないですか?

ご飯3杯くらいいけますよね!?

でもね、でもね、ダズルリキッドはもっとすごいですよ。では見ていきましょう!

3.2.1! はいっ!

まずはひと塗り。

ひと塗り

なじませると…

なじませる

ファンタスティック!!!!!

かわいすぎやしませんか?

リキッドシャドウは二重部分にたまってしまうことが多いので、普段は避けてしまうサイテム。しかし、ダズルシャドウ リキッドはぴたっと密着して全然問題ありませんでした!(逆に言うと、手早くなじませないとなかなか大変です)

アプリケーターでまぶたにのせて、ブラシでささっとやるのが私的には一番きれいにメイク出来ました♥

見てやってください!(あ、でもファンデしか塗っていない状態なので、それを踏まえてみてください・・)

メイク

キラキラ~!! 単色でもめっちゃかわいい!!!!(もちろん、アイシャドウが。私のことではありません)

時間ない日やリップ主役の日はこれだけで十分かも♥

MACのダズルシャドウ リキッドを使って、ラメ星人が本気でラメメイクしてみた!

今回は、MACでそろえてメイクしてみました。

MAC ダズルシャドウ リキッド

■1:MAC SMALL EYE SHADOW「アイムイントゥイット」と重ねると…

MAC SMALL EYE SHADOW「アイムイントゥイット」

秋にぴったりなマットな赤シャドウと合わせるとこうなる♥

マットな赤シャドウと合わせる

なんと・・・マットシャドウをラメと重ねるんじゃねぇ! なんて言わないで~! 深みがでてめっちゃよくないですか?!

■2:MAC DAZZLESHADOW「ドリーミービームス」と重ねると…

先ほど紹介した「DAZZLESHADOW」(写真下左)にプラスしてみました。

DAZZLESHADOW

はい! デカ目効果大のキラキラブラウンと重ねるとこうなる♥

キラキラブラウンと重ねる

つやっ!

つやが!!

つやがすごい!!!

左右ちがうメイク

どうでっしゃろう~! キラキラ星人にはとんでもないごちそう!!!(ちなみにマスカラはトワイスマスカラ♪)

ちなみにこの日はこのまま左右ちがうメイクで出かけました(ハードコアでしょ・・♥)。

売り切れているうちに店頭でチェックして入荷待ちするとお財布に優しいと思います(あったらあるだけ買いたくなるかわいさなので)。

ぜひチェックしてみてください♪ 私も虎視眈々と次の獲物を狙っております・・(じゅるり・・!)

初出:しごとなでしこ

なでしこリポーターズ 筒井暁子

コスメLOVERなアラサー課長。

ストレスフルな仕事の癒しはコスメ。会社帰りにデパートのコスメフロアに寄れるとこの上ない幸せを感じます♪ 20代はアイメイク至上主義者でしたが、30代になってからはリップメイク重視に。きちんと感と華やかさを追及しています。仕事は国際物流企業で経営戦略を担当。年齢も国籍も様々な仲間とともに女性役職者として日々奮闘しています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature