Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ライフスタイルニュース
  4. 私って、あなたの何? 女友達に「この子とは距離を置こう」と決意した事件簿3

LIFESTYLE

2018.03.03

私って、あなたの何? 女友達に「この子とは距離を置こう」と決意した事件簿3

いい子だと思っていた女友達でも、不可解な言動をきっかけに「この子とは、もう距離を置こう!」と決意することも。今回は実例をピックアップ。

■1:「インフルエンザの私に『勘弁してよ』と…」(38歳/ネイリスト)

マスク 女性
(c)Shutterstock.com

J里「合コンで知り合って意気投合してから女子会仲間になった同い年のA佳のことなんですが、食事に行く約束をしていたところ、私がインフルエンザになってしまって。仕方がないから延期のお願いをしたら、びっくりするような返事がきました」

編集部「ん? どんなお返事がきたんですか?」

J里『こっちは忙しい中で予定を調整しているのに、インフルとかありえない! マジで勘弁してよ』ってLINEで言われたんです。私だってなりたくてなったわけじゃないのに、そんな言い方しなくても……って、イラっとしました。それ以降、連絡をとっていません」

編集部「楽しみにしていた予定が延期になったから、ガッカリしてつい言っちゃったのかもですが『勘弁して』は、確かにキツい…。体調が悪いところにダブルパンチですね」

■2:「頼まれごとに失敗したら激怒されました…」(29歳/ショップ店員)

編み物
(c)Shutterstock.com

F美「前の職場で仲良くなった女子の話なんですけど、この前、彼氏に渡したいから代わりにマフラーを編んで欲しいってお願いされて、作ったんです。恋人が手作りマフラーを欲しがっているけど『編み物ができないから、どうしてもお願い』って言われて、私も忙しかったけど、友達のために頑張ったんですよね。そしたら、出来上がりが納得いかないと文句を言われました

編集部「どんな文句だったんですか?」

F美「まず、毛糸が思っていたのと違うと言われ、色使いもお願いしていたより幅が狭いとかって言われて。それだけじゃなく、約束していた日より前に仕上げて渡したのに『もっと早く渡してくれれば、やり直してもらう時間もあったのに』って言われて、私の中でプッチーンっと何かがキレました。その時に喧嘩になって、それ以降、その子とは距離を置いています」

編集部「それはそれは……。厚意でしてあげたのに、文句が返ってきたら確かにガックリです」

■3:「合コンに行くのに、連絡先交換を禁じられました…」(31歳/会社員)

合コン
(c)Shutterstock.com

H子「合コンが大好きな女友達の話なんですけど、3年半付き合っていた彼氏と別れたので、久しぶりに合コンに行ってみようかなと思って、その子主催の合コンに参加することにしました。そうしたら、合コン当日に『H子は、私を引き立てる役に徹して。私は5年間彼氏がいないけど、H子は3年半は彼氏がいたんだから、私が先に彼を作るべきでしょ?』って言われて、はぁぁ? って思いました」

編集部「その女友達は、仕切りたがりやさんなのかしら?」

H子「それもあるんですけど、幹事を引き立てろなんて注文がついた合コンなんて初めてで、ビックリしましたよ! 男性たちとの連絡先交換も禁じられて、なんのための合コン参加なのか、よくわからなかったです。その後もその子からはよく合コンのお誘いが届くんですけど、それ以来は断るようにして会っていません」

編集部「合コンで、連絡先交換禁止令が出ちゃったら、確かに腑に落ちないですね…」


仲良くしていた女友達でも、ちょっとした事件があると「この子とは、距離を置こう」となりがち。みなさんも、何かのキッカケで女友達と距離を置いた経験がありますか?

友達 繋がり
(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature