Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. ユニクロ・ZARA・ヌーブラ…おなじみブランドなら安心!【水着の更新】するなら今でしょ!

FASHION

2017.07.15

ユニクロ・ZARA・ヌーブラ…おなじみブランドなら安心!【水着の更新】するなら今でしょ!

最後に水着を買ったのはいつですか?泳いでも泳がなくても、いつでもプールサイドやビーチリゾートに行ける女でいるべし!今季は〝ユニクロ〟コラボや、セレクトショップの充実もあり、買い替えのチャンスです。ニュース後編をお届けします。

[大人女子の水着ニュース6]
「プチバトー」のマリニエールボーダー使いは王道のおしゃれ感

バカンス大国フランス発ブランドならでは、毎シーズン洗練された水着がそろう。今季はバスクシャツに使われるマリニエールボーダーがポイントに。

シンプルなワンピースタイプはリゾートだけでなく、ジムでも使える。さりげないパイピング使いに大人の余裕が漂って。ワンピース¥12,000(プチバトー・カスタマーセンター〈プチバトー〉) シャツ¥23,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈シーピー シェイズ〉) バッグ¥3,800(ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館〈ファティマ モロッコ〉) 靴¥34,000(アマン〈イル サンダロ オブ カプリ〉)

[大人女子の水着ニュース7]
「Drawing Numbers」のモノトーンプリントも押さえておきたい!

今季はモノトーンプリントや、バイカラーなどシックなラインナップ。洋服との着こなしが楽しめる水着が見つかる。

モノトーンのパイナップル柄が絶妙に大人かわいい♪ バスト下の切り替え、太もも部分の深いカッティングがセクシーさと脚長効果も。ワンピース¥27,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ナエリー〉) サングラス¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 〝agete GINZA〟のバングル[上]¥90,000・〝agete〟のネックレス¥39,000(アガット) バングル[下]¥37,000(SILVER SPOON) 靴¥27,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈イル サンダロ オブ カプリ〉)

[大人女子の水着ニュース8]
「メゾン スコッチ」の大人ビキニはこなれ配色がそろう

オランダ・アムステルダム発のカジュアルブランドのスイムウエアラインはこなれたカラーリングが魅力。インポートなのに比較的リーズナブルなのもうれしい。

左/シンプルな三角ビキニも配色でムードUP。トップ¥8,000・ショーツ¥5,800(スコッチ アンド ソーダ 原宿店〈メゾン スコッチ〉) ストール¥4,400(ティースクエア プレスルーム〈コデロ〉)

右/オレンジの縁取りの刺しゅうがボヘミアンな雰囲気。トップ¥8,000・ショーツ¥5,800(スコッチ アンド ソーダ 原宿店〈メゾン スコッチ〉)

[大人女子の水着ニュース9]
「ジャーナル スタンダード レリューム」でおしゃれニット素材のビキニを発見

ファッション性が高く、エッジの利いたデザインが得意な〝トゥーシー〟の水着が今夏のイチ推し!

フランスブランドながら、パッドが付いていて日本人でも使いやすい。光沢感のあるニット素材で、リゾート地でランジェリー感覚で、シャツのインに使えそう。トップ・ショーツ各¥16,000(ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店〈トゥーシー〉) バッグ¥12,000(RHC ロンハーマン〈カユ〉) ピアス¥26,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈オーデン〉)

[大人女子の水着ニュース10]
スイムウエア専門店「fruits de mer」のシックカラーが狙い目

ブラジリアンビキニからオリジナルまで、一年を通して、個性豊かな水着が多数そろう水着専門店。大人の女性なら、黒やネイビーなど落ち着いた色味を選ぶと◎。

左/旬のオフショルダータイプ。デコルテがすっきりし小顔に見える。〝サリナス〟のワンピース¥19,800(フリ ド メール 東京店) 帽子¥19,000(エストネーション〈センシ ストゥーディオ〉)

右/フロント部分の大胆なストリング&金具のデザインがクールな女らしさを感じさせて。〝レニー ニーマイヤー〟のワンピース¥42,000(フリ ド メール 東京店)

[大人女子の水着ニュース11]
「ZARA HOME」なら大人も選びたいカラフルな水着からビーチ小物まで見つかる!

センスのいいスイムウエアやビーチサンダル、バッグなどのアクセサリーまで、手ごろな価格で手に入る頼れるショップ。旅行前の駆け込みにはぜひこちらに!

左/茄子紺&水紋柄で大人顔。トップ・ショーツセット¥5,546・バッグ¥3,324・タオル¥5,546・帽子¥3,324(ザラホーム・ジャパン)

中/ハイウエストボトムがモード。トップ・ショーツセット¥7,028(ザラホーム・ジャパン)

右/サンゴ柄にゴールドの糸でリュクス感をプラス。トップ・ショーツセット¥5,546(ザラホーム・ジャパン)

[大人女子の水着ニュース12]
パッドなし水着だってこれで安心。「ヌーブラビーチ」でどんな水着も怖くない!

インポート水着は、デザインがかわいくてもパッドなしでちょっと心もとなくて…と敬遠する人も多いのでは? バスト部分にこれを忍ばせれば、もっと自由に水着を楽しめる!

バストにペタッとくっつけるだけ! しっかりとした吸着力で、水に濡れてもOK。
上から、〝ヌーブラビーチ フル〟のヌーブラ¥5,700・〝ヌーブラビーチ エアー〟のヌーブラ¥5,300・〝ヌーブラビーチ プラスⅡ〟のヌーブラ¥5,700(ヌーブラジャパン)

[大人女子の水着ニュース13]
「ユニクロとプリンセス タム・タム」のコラボ水着は組み合わせ自由でアレンジ自在

この夏、気になるコラボコレクションは、個性的なプリントやモダンなカラーリングが魅力的。だれでも気軽に着こなせる価格帯もやっぱり優秀!

リゾート感満点のボタニカルプリントやシックなブラック、ビビッドなコーラルから好みで自分らしくチョイス。トップ(黒・柄)[一部店舗限定]各¥1,990・ショーツ(黒・オレンジ)[一部店舗限定]各¥990・ショートパンツ[一部店舗限定]¥990(UNIQLO)

2017年Domani7月号「水着の更新、するなら今でしょ!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/坂根綾子 スタイリスト/渡辺智佳 撮影協力/BackGrounds Factory 構成/渡邊和泉】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature