Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 自分らしさをどう反映する? 三尋木奈保の「マイ・ジュエリーの履歴書」後編

FASHION

2016.10.22

自分らしさをどう反映する? 三尋木奈保の「マイ・ジュエリーの履歴書」後編

「30歳を過ぎたら、“いいジュエリーを少しずつ”を絶対にやったほうがいいです。モノと自分の個性を見極める、すごくいい訓練に」(三尋木)
前編はこちら

【三尋木’s ジュエリー流儀】

・華奢チェーンの重ねづけで自分らしさを
・出合いやきっかけ…「今買おう!」を逃さない
・数年に一度の変化球投入で幅を広げる

「ジュエリーは、〝着こなしになじみつつ、さりげなくリッチに効く〟のが私の理想。繊細なタイプを重ねづけすることで、自分らしいコーディネート感が広がるのが楽しいです。ジュエリーって、欲しいと思いつつもきっかけがないと、つい後回しにしがちなアイテムですよね。自分が納得できる理由をつくって〝よし、今買おう!〟という勢いをもつのも大事。おしゃれのステージや大人としての覚悟が確実に前進して、人生がちょっと動く気がします」

「なじみながら効く」繊細ゴールドがテーマな「上品リッチ」ジュエリー6

02

1.〝ヴァン クリーフ&アーペル〟の『アルハンブラ』
辛口の黒スタイルのとき、あえてこれを効かせたいなとハワイで購入。服とのバランスを計算するひと手間がまた楽しい逸品。

03

2.〝A collection〟のロングチェーン
オーダーでつくった100cmの極細チェーン。これによって納得のネックレスレイヤードができるように。使い勝手よく手放せない!

04

3.〝SATOMI KAWAKITA〟のハーフサークル
N.Y.出張時、取材先のセレクトショップでひと目惚れした女性デザイナーの作品。重ねづけすると、より雰囲気が出ます。

05

4.〝MIZUKI〟のスターモチーフ
今までの私にはなかった辛口でモダンなセレクト。パーティなどドレスアップ時には、この手のモードジュエリーが効きがいい

06

5.〝ティファニー〟のTブレス
ボーンカフと同じ手に重ねるカラーミックスがしたくて購入。同じ〝ティファニー〟どうしのせいか、バランスがすごくよく気に入っています

これから欲しいのはコレ!

07

〝CASUCA〟のパールネックレス
希少なケシパールと極細チェーンの繊細な組み合わせが私好み。女性デザイナーによる日本のブランドです。¥69,000(CASUCA)

【マイ・ジュエリーの履歴書】

33歳 「ひたすらバリエーション強化時代に突入」
華奢なイエローゴールドベースの基本のワードローブがほぼ調う。このころ、年齢に合わせて服もより上質ベーシックへ移行。ジュエリーがコンサバオンリーだと、それも個性に欠けると気づき、自分にしてはやや冒険の変化球タイプ[1~5]も2年に1個のペースで求めるように。

現在 「カラーミックスに目覚める」
40歳を越えた今ならシルバー×ゴールドのカラーミックスもサマになる気がして。長くお蔵入りしていた『ボーンカフ』を引っ張りだし、[5]とのミックスを満喫中。

三尋木奈保の「マイ・ジュエリーの履歴書 」前編を読む

2016Oggi7月号「今こそ、自分だけの品格ジュエリーに出会う」より

【本誌掲載時スタッフ 撮影/山口恵史(静物) スタイリスト/樋田直子 撮影協力/AWABEES 構成/三尋木奈保】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature