【グッドガールなトラッドコート】3選|高橋リタのコーディネート術 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. アウターコーデ
  5. 【グッドガールなトラッドコート】3選|高橋リタのコーディネート術

FASHION

2018.12.27

【グッドガールなトラッドコート】3選|高橋リタのコーディネート術

グッドガールなトラッドコート3選を、高橋リタが伝授します!

スタイリスト高橋リタさんが、理想の「グッドガール」な着こなしが叶う12のメソッドを、毎月ひもといていて紹介していく連載企画。今回は冬の着こなしに大切な、トラッドコートの着こなしをご紹介。

色が決め手! 高橋リタ流【トラッドコート】

【コート】

冬の着こなしを最も左右するアイテム。防寒という機能性はもちろん、コーディネートの中でも大きな面積を占めることから冬スタイルの主役的存在。トラッドをベースにセレクトするのがグッドガールの基本ルール。

トラッドコート

トラッドコート、こなれ見えの決め手は「色」!

「今月のテーマは、冬の着こなしの核になる『コート』。いつの時代にも愛されるトラッドをベースにした、グッドガールらしいセレクト基準について考えてみました。ダッフルやピーコートは私にとって、子供のころから慣れ親しんでいる、定番中の定番。

さらに、大人になって加わったトレンチコート。この3つのアウターを軸にして、冬のコーディネートを完成させます。王道のベーシックなコートだからこそ、あえてカラーリングやシルエットを吟味して毎年更新するのがポイント。

特に、『色選び』は今っぽさと古くささを分けるボーダーラインとなるので重要です。ピーコートは一般的には黒やネイビーが主流ですが、今年なら流行の茶系、ベージュやブラウンを選ぶのも選択肢のひとつ。ダッフルは、子供っぽさを払拭してくれるようあえてきれい色を選ぶと大人っぽい印象に。

そして、トレンチはニュアンスのあるオリーブ色を選択。カーキより黄みが少ない色合いがミリタリーテイストを抑え、上品さを高めてくれるのでグッドガールのコーディネートにマッチします。

さらに、インに合わせるコーディネートや小物で、トレンドの『ブリティッシュテイスト』をプラスして今年っぽくアップデートするのもおすすめ。トラッドコートを主役に、旬の要素を加えることで上品さと今どき感のバランスが整った冬スタイルを楽しみましょう」

グレージュのピーコート

グレージュのピーコート

カジュアルなピーコートはあえてグレージュを選んで、旬のパリシックな着こなしに昇華

コーデ詳細:グレージュカラーのピーコート

ダークオリーブのトレンチコート

ダークオリーブのトレンチコート

定番カラーのベージュからダークなオリーブに更新すれば、トレンチスタイルがより端正に

コーデ詳細:ダークオリーブのトレンチコート

コーラルオレンジのダッフルコート

コーラルオレンジのダッフルコート

コーラルオレンジのダッフルコート

ハっとときめく鮮やかなコーラルオレンジのダッフルコート。ハッピーカラーで遊び心を

コーデ詳細:鮮やかなコーラルオレンジのダッフルコート

Oggi11月号「高橋リタの12 Rules to be a GOOD GIRL!」より
撮影/生田昌士(hannah)、佐藤 彩(本) スタイリスト/髙橋リタ、来住昌美(本) ヘア&メイク/小澤麻衣(mod’s hair) モデル/矢野未希子(本誌専属) デザイン/髙橋桂子 構成/矢野絵梨佳(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature