【クロエ|Chloé】のブラウス|知っておきたい、メゾンの「名色」アイテム | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 【クロエ|Chloé】のブラウス|知っておきたい、メゾンの「名色」アイテム

FASHION

2018.07.24

【クロエ|Chloé】のブラウス|知っておきたい、メゾンの「名色」アイテム

【クロエ|Chloé】のブラウスをご紹介。3年後になっていたいのは、ベーシックカラーを印象的に着こなす自分。名品の「名色」のパワーに触れて。

甘美さとクールさと。矛盾をはらむからこそ美しい、白のブラウス

どんなにロマンティックな装飾を施そうと、しっかりと自分の足で立ち、前に進んでいく現代女性の顔が見えるのが〝クロエ〟の服。

新作の白のブラウスがまさにそう。ヴィクトリアンドレスからインスパイアされた一枚は、ピンタックとイギリス刺しゅう、カットワークの繊細な手仕事がため息が出るような美しさ。

それでいて決して保守的にならず、凜としたパワーを感じるのは、すっきりと立ち上がるハイネックと、何より「逃げのない白」をもってくる色選びの潔さ。とびきり贅沢なシルクの白は、自分に自信をもつための心強い相棒になる。

昨年新たなクリエイティブ・ディレクターに就任したナターシャ・ラムゼイ=レヴィの感性に注目が集まる〝クロエ〟。ブランドのシグネチャー的存在の白ブラウスも、エレガンスとモードの舵取りが見事。磁器のような独特な白の色味も目を引く。

ブラウス¥183,000・パンツ¥119,000・バッグ¥180,000(クロエ カスタマーリレーションズ〈クロエ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2018年Oggi7月号「今から知っておきたい、メゾンの『各色』アイテム」より
撮影/生田昌士(まきうらオフィス) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈彩 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.03

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。