Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 〝アガット〟のジュエリーと一緒なら、私をもっと好きになる!

2022.12.26

〝アガット〟のジュエリーと一緒なら、私をもっと好きになる!

PR/アガット

PR

働く私たちが〝アガット〟のジュエリーにひかれる理由を、滝沢カレンと学ぶ連載の第六回。コンプレックスや苦手意識から私たちを解放してくれるジュエリーをテーマにお送りします。

知ることでもっと大切に、おしゃれに纏う
滝沢カレンと学ぶ〝アガット〟JEWELRY STORIES[Story_06]

くびれをもたせた透かし模様のアームが、指をすっきりと演出。指元から関節までのラインをなだらかにつなぐため、関節の太さも気にならない。ランダムな形のダブレットストーンが、手元に躍動感を生む。

リング[左手/SV×K10×スモーキークォーツ×アマゾナイト]
¥38,500
詳細はこちら >
リング[右手/ピンキー/SV×DIA]
¥17,600
詳細はこちら >
ピアス[K10×アクアマリン]
¥36,300
詳細はこちら >

すべて(アガット〈agete〉) カーディガン¥33,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) スカート¥41,800(フィルム〈ソブ〉)

甘くならないアンバーがおしゃれの可能性を広げる

ナチュラルなアンバーの、ニュアンス豊かな色味が魅力のネックレス。「甘くなるから色石は難しい」と苦手意識をもっている人でも、臆せずつけられる。経年変化で石の色味が濃くなっていくのも味わい深い。石座の裏面にシダモチーフを施し、アンバーに内包されたように見えるのも素敵。

ネックレス[K10×ナチュラルアンバー/数量限定・スペシャルポーチ付き]
¥36,300
詳細はこちら >
ピアス[K18]
¥41,800
詳細はこちら >
リング[ピンキー/K10×クオーツ×黒蝶貝/展開店舗限定]
¥55,000
詳細はこちら >

すべて(アガット〈agete〉) ジレ[共布ベルト付き]¥37,950(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) ニット¥25,300(スローン〈スローン〉)

計算されたデザインとボリューム感に心がときめく

リング(上から1つ目)/華奢なものが主流のピンキー。ボリューミィな石をあしらった新鮮なデザインが〝アガット〟なら見つかる。

リング(上から2つ目)/縦長の石がすらりとした指へと誘う。

リング(上から3つ目)/繊細な植物柄の透かしで、ボリュームを感じさせないデザイン。

リング(上から4つ目)/巧みなシルエットのアームと表情豊かな石がメリハリの利いた印象に。

リング(上から5つ目)/石の存在感が際立ち、引き締まった指を叶える。

リング(上から6つ目)/大胆なカッティングで仕上げたダブレットストーンが、シャープな手元に。

上から/

リング[ピンキー/SV(金メッキ)×シトリン×シェル]
¥27,500
詳細はこちら >
リング[同/SV×SV(金メッキ)×ターコイズ×スモーキークォーツ/展開店舗限定]
¥30,800
詳細はこちら >
リング[同/SV×アバロンシェル×ラベンダークォーツ]
¥27,500
詳細はこちら >
リング[K10×マラカイト×ルチルクォーツ/展開店舗限定]
¥110,000
詳細はこちら >
リング[K10×アバロンシェル×ラベンダークォーツ]
¥38,500
詳細はこちら >
リング[SV×ホワイトラブラドライト×タイガーアイ]
¥33,000
詳細はこちら >

すべて(アガット〈agete〉)

今月、カレンと学ぶジュエリーストーリーは…

コンプレックス→自分らしさ、に更新するジュエリー

太い、細い、短い、長い、骨太でがっしりしている、関節が目立つ…。手や指のかたちは人によってさまざま。それに伴い、人知れず、悩みやコンプレックスを感じていたりするもの。「指が短いから、ボリュームのあるリングは似合わない」「関節が目立つから、華奢なリングは無理」など、いつの瞬間からか、あきらめてしまっていることもありますよね?

そこで〝アガット〟が提案するのは、コンプレックスを〝個性〟に変換するジュエリー。縦長のストーンが短めの指をすらりと見せたり、絶妙なシェイプのアームが指の関節を美しく導いたり…。リングを纏った自分の手を愛おしく思えるような、洗練されたデザインが豊富にそろいます。

そこに宿るのは〝自分の手だからこそ〟叶う、唯一無二のバランス。今まで素通りしていた自分らしさに気づかされ、光らせてくれる。〝アガット〟のジュエリーは、そんなポジティブなパワーで満ちています。

公式サイトはこちら
公式インスタグラム‎

協力/アガット

問い合わせ先/アガット(エーアンドエスカスタマーサポート)
TEL:0800-500-5000

撮影/嶌原佑矢(人物)、西原秀岳(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(本誌専属) 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/今村紗代子

◆文中の[ ]内の英字はK=ゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンドを表します。

●掲載商品の在庫状況は日々変動しており、掲載日には完売している可能性もあります。
●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.06

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。