だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.2】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.2】

2021.09.28

だから、欲しい。こだわりの一着|30歳からのアプワイザー・リッシェ【短期連載 Vol.2】

PR/アプワイザー・リッシェ

PR

デイリーに活躍する、さりげない華やぎとトレンド感… そのバランスが働く私たちにぴったりなんです!【Apuweiser-riche 2021 November】

|This Month’s Item|
カーディガン感覚で秋のはじめから活躍!
クーン混ニットショートコート

ふわっと軽く、そして暖かい。毎日着たい〝今年顔〟の万能アウター

日ごとに秋らしさが増す今、そろそろ手に入れたいのが本命アウター! 今年の注目株は、リラクシーなゆるシルエットのショート丈です。

このコートは、ショート丈といってもヒップがふわっと隠れる程よい長さでどんなボトムともバランスよくスタイリングできるのが大きな特徴。また、合わせを問わないベーシックなデザインとゆとりのあるフォルムだから秋から冬まで、多彩なインナーの上にすっきりとはおれる点も頼もしい!

さらに特筆すべきは、ラクーン混ニットならではのふんわりと軽い起毛感。シンプルだけど、着映えも着心地も抜群。この優しい毛並みのように秋冬のおしゃれに暖かくストレスフリーに寄り添ってくれる一着です。

Color variation

落ち着いた印象のモカのほか、重くなりがちな秋冬の装いを明るく軽やかに見せるホワイト(右)とグレージュ(左)の3色展開。まろやかなニュアンスカラーが、ふんわりとソフトなニットの魅力を引き立ててくれる。

コート各¥25,300(アプワイザー・リッシェ)

× Pants

余裕のあるサイジングが今年らしいニットコート。細身パンツを合わせるだけで、メリハリのある装いに! お尻が隠れる丈だから、気になる腰回りもさりげなくカバー。

シャープで辛口な細身パンツがニットコートの優しげな表情を引き出す

ムダな装飾を省いたミニマムなノーカラーデザインは、旬のデコラティブブラウスと好相性! 大きなフリル状の襟をコートの外に出す、アウター×ブラウスという鮮度の高いレイヤードも上手くいく。ボトムは黒の細身エコレザーパンツをセレクト。カラーリングもハンサムにまとめ、大人フェミニンなふんわりニットとの甘辛ミックススタイルを楽しんで。

コート¥25,300・ブラウス¥16,500・パンツ¥18,700・その他/参考商品(アプワイザー・リッシェ)

× Skirt

裾にかけて緩やかに丸みを帯びた、ゆるコクーンシルエット。腰回りにさりげない〝締めどころ〟が生まれ、どんなスカートもすっきりスタイルよく着こなせる。

きれいめスカートの装いの幅を広げる、リラックス感漂うショート丈アウター

働く女性の定番アイテム、レースタイトスカート。カーディガンのように気負わずニットコートをはおり、カジュアルに着くずして。やわらかなニット地なのに、ラフに肩掛けしても美しくフォルムを保てるのは、生地の表・裏で糸を替えて二重に編み立てているから。そのおかげで、インナーに毛がふわふわとつく心配もなし!

コート¥25,300・カットソー¥9,350・スカート¥17,600・ブレスレット¥4,950・その他/参考商品(アプワイザー・リッシェ)

掲載商品は、リアルショップと公式オンラインショップ「Arpege story」の両方で購入できます!

公式オンラインショップ
「Arpege story」もCHECK!
公式Instagram

協力/アプワイザー・リッシェ

問い合わせ先/アプワイザー・リッシェ プレスルーム
TEL:03-3408-8443

撮影/魚地武大(TENT/静物)、谷口 巧(Pygmy Company/人物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/森野友香子(Perle management) モデル/泉 里香(本誌専属) 撮影協力/THE GATE HOTEL 東京 by HULIC 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/旧井菜月

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。