【滝沢カレン主演】総移動距離1,500km以上! 未来の働くお姉さんの1週間に密着してみた♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 【滝沢カレン主演】総移動距離1,500km以上! 未来の働くお姉さんの1週間に密着してみた♡

2021.03.26

【滝沢カレン主演】総移動距離1,500km以上! 未来の働くお姉さんの1週間に密着してみた♡

PR/JR東海

PR

開業前の今から大きな話題を呼んでいる、世界最速の「リニア中央新幹線」に、滝沢カレンが特別試乗! 乗り物大好きカレンちゃんのリアルすぎる反応と、彼女主演で贈る未来の日常をストーリー仕立てでお届けします!

最高時速500kmで走るリニア中央新幹線。品川~名古屋間を最速40分で結び、沿線の神奈川、山梨、長野、岐阜には新駅が作られる予定で、いまも各地で工事が進んでいます。リニアが開業したら、私たちにはどんな未来が待っているのか――。Oggi専属モデル・滝沢カレンと共に「働く女性」の生活の変化を考えてみました。

Part1. 総移動距離約1,500km以上! 恋に仕事に大忙しOLの1週間劇場

今回の主人公は… 藤澤香恋(30)

東京に本社を構える大手百貨店にグルメバイヤーとして勤務する、品川在住の藤澤香恋、30歳独身。会社では頼れる上司と、ちょっと頼りないけど頑張り屋の部下の間に挟まれる中間管理職的なポジション。半年後に開催するグルメフェアに向けて、まだ世の中に知られていない地方の名店グルメを開拓中。と、仕事に全力投球をしている一方で、1年間付き合った彼が先月から名古屋に赴任。寂しくなるなと心構えをしていたが、実際は…。

Monday:アポが詰まっていて、週明け早々目まぐるしいスケジュール。だけど、リニアが開業したおかげでずっと開拓したかった地域を短時間で回れるようになって、仕事がスムーズに。次のグルメフェア、間違いなく盛り上がりそう!

大都市じゃない地方にこそ、隠れた名店が。ということで、本日はリニアに乗って、まずは品川から岐阜県へ。所要時間はなんと約60分! その後長野、山梨にも立ち寄って、1都3県を半日ではしご。新しいお店との契約も増え、お客様からも大好評! わがチーム員の仕事意欲も高まってきていてリニア様様♡ 岐阜でふらっと立ち寄った『恵那 銀の森』の〝プティボワ〟は、味もさることながら、ビジュアルも可愛くて、フェアの目玉になると確信! 早速チームのみんなに食べてもらわなくっちゃ!

ジャケット¥69,000・カットソー¥12,000(エイトン青山〈エイトン〉) パンツ¥22,000(ボッシュ) バッグ¥55,000(イアクッチ 大丸東京店) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ピアス¥4,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥22,000(オ・ビジュー〈ロゼモン ノスタルジア〉) ブレスレット¥5,500(ビヨンクール 阪急メンズ大阪店〈アンプジャパン〉)

Wednesday:「え、トラブル?」名古屋出張での打ち合わせ終了早々、東京にいる後輩の宮本君から半泣きの電話が。今日は泊まって、ゆっくり観光でもしようと思っていたけど… 急いで帰ってフォローしなきゃ。後輩を励ましつつ「とりあえず40分で戻るから!」

スマホ画面に[宮本君]って表示されたときから、嫌な予感がしてたんだよね。でも、彼にはいつも助けてもらっているし、ここは大目に見てやりますか。トラブルメールが次々に届く移動中の車内。リニア中央新幹線で【名古屋-品川】は所要時間最速40分。山手線を1周すると約1時間だから、それよりも早く着いちゃうんだよね…… って考えてたらもうあっという間に品川駅。

すぐにフォローに回れたおかげで、トラブルは無事に解決。あと30分遅かったらどうなってたことやら…(ふぅ。)

ニットベスト¥19,000(ショールーム 233〈メゾン・シャントワーズ〉) シャツ¥8,500(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) パンツ¥13,000(アンクレイヴ) メガネ¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)

Saturday:名古屋赴任している彼と会えるワクワクの週末♡ 1時間以内ですぐに会えるから、行き来も気軽にできるように。これってもはや…〝遠恋〟じゃないような気がしてるのは私だけ!?

昔は東京から名古屋って、さあ、旅行にいこう!って気持ちでいたけれど、リニアができてからフラッと隣町に遊びに行くような感覚に。「長時間の移動だから、着心地のいい服で行かないと!」みたいな意識もなくなったな~。彼とも、今までは半同棲みたいな形でダラダラズルズルとしていたけれど、この距離感になってからメリハリがついてすごくいい関係に。あぁ~早く着かないかな~♡

ニット¥7,500(ハッシュニュアンス) コート[共布ベルト付き]¥23,000(アンクレイヴ) デニムパンツ¥19,000(GUEST LIST〈RED CARD〉) バッグ¥42,000(イアクッチ 大丸東京店) ピアス¥6,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥66,000(アガット) インナー/スタイリスト私物

Part2.「まるで宇宙!」カレンちゃんが体験した、時速500kmの世界

「みてみて~アヒルのくちばしみたいで可愛くないですか♡? 今までの新幹線よりも優しくなったような気がする! この初めて見る感覚は… 携帯の充電器以来の衝撃!」と、独特のカレン節でリニアのビジュアルを表現。(笑)

東海道新幹線ができる前の1962年から研究・開発が進められてきた、磁力によって車体を浮かせて走る【リニア中央新幹線】の完成がもう目前! 開業すれば、時速500kmで品川から名古屋までをなんと最速40分で移動ができるという、夢のような乗り物なんです! 今回、Oggiモデルきっての乗り物好き・滝沢カレンと一緒にJR東海の山梨リニア実験線を訪れ、乗車を体験してきました。

「時速500kmなんて… ごめんなさい、全然想像ができないです! だって、さっき外から通過したリニアを見た感じだと本当に一瞬で。ほとんどトンネルを通っているそうですけど、一瞬の地上で、どんな景色がどういう風に見られるのか… 楽しみ!」

ワクワクとした言葉に少し不安も入り混じったような気持ちを吐露したカレンちゃん。「ちょっと緊張する…」と言いながら早速、飛行機のボーディングブリッジのような搭乗口へと向かった。(Part1のMondayとSaturdayを参照)

「えー! なんですか、このとんでもないところに行きそうな入口は! 全体的に青いし、宇宙に行くステーションみたい! すごく未来にやってきた感じ」

搭乗口から乗り込み、興味深そうに車内を見回しながらシートに着席すると、「シートベルト要らないんですね! この座席の頭回りのホールド感とかを見てすごく安心しました。安全なんだなって(笑) あーよかった」と本音がポロリ。

車内は新幹線未満のサイズ感。座席は、浮上走行する際に重要な〝軽量化〟にこだわりつつ走行時の〝乗り心地〟を意識してつくられているんだそう。そうこうしていると、搭乗口が離され出発を知らせるアナウンスが。出発から時速約150kmまでは、新幹線同様に車輪で走行し、その後タイヤを収納して磁石の力で浮上走行。モニターには現在の速度と先頭の映像が映し出されていた。

「あ、時速150km!… わ、浮いた! 飛行機とはまた違う空中体験って感じ…! もっとふわーっと上に行きそうなのに、ちゃんと水平に浮いたまま進んでいってるのがわかりますよね! 浮きそうで浮かない、夢の中にいるみたいな感じ! きゃ―――♡」

と大興奮のカレンちゃん。速度はどんどんと上がりものの数分であっという間に最高速度の時速500kmに。

「時速500kmいきました!」と言って両手を広げるカレンちゃん。「それは10だよ~!」とスタッフからはツッコミの嵐…(笑)

「タイヤのある乗り物のほうが揺れてるんじゃないかってくらい、リニアは全然揺れないんですね! あ、浮いてるからか。時速500kmでも余裕で立てるし、トイレだってすいすいいけちゃいます! みなさん、安心してください!」

そして、終点に向けて徐々に速度を落としていくリニア。約30分間の乗車を終えて改めてカレンちゃんに感想を聞いてみた

「私、『インターステラー』っていう宇宙を題材にしたSF映画がいちばん好きなんですけど、最後にブラックホールに入っていくシーンがあるんですね。その吸い込まれている映像と、今回の時速500kmの体験が完全に一致しちゃって。ちょっと今日一日鳥肌が止まらなそうです。ふだんなにげなく見ていた宇宙とか10年後の未来の映像が、もうすぐそこにきてるんだなって実感できて。ただただ〝楽しみ〟ってだけじゃなくて、〝ゾワゾワ〟もしちゃってます。

ここでカレンちゃんから質問が。担当者がしっかり答えてくれました。

カレン「なぜ時速500kmで走りたいと思ったんですか? 新幹線じゃダメだったんですか?」

担当者「そもそも新幹線というのは日本発祥の乗り物。ですが、既存の車輪がついた新幹線では、速度の限界がくることが分かっていました。次のステップの新しいもので、より速くかつ便利にできたら、という想いがリニアの開発を進めるきっかけになったのだと思います。」

カレン「みなさんは、その信念を受け継いで研究と開発を続けてくださってるんですね。これが日本だけじゃなくて世界からも注目されていて、どんどん形になり実現していっているのは同じ日本人として誇らしいです! 別に自分がつくったわけじゃないけど…(笑)。でもすごく感謝したいです。きっとリニア中央新幹線ができたら、今回私が演じたように、私たちの生活ってすごく変わりますよね。住む場所の選択肢が広がったり、旅行の概念が変わってきたり、大阪や名古屋の仕事のときに前乗りする必要がなくなったり…(笑) とかもあり得ちゃうのかな。変わっていく未来が楽しみです。

リニアを降車する際、「なんか魔法が解けたみたい~…」と名残惜しそうにしていたカレンちゃん。帰りのロケバスの中でも、開業する日を待ち遠しそうにしていました。

ワンピース¥16,000(アンクレイヴ) ピアス¥90,000(ベルシオラ)

公式サイトはこちら

協力/JR東海(https://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp/)

【協力社リスト】
アイヴァン PR:03-6450-5300
アガット:0800-300-3314
アンクレイヴ:03-5475-5811
イアクッチ 大丸東京店:03-6269-9611
エイトン青山:03-6427-6335
オ・ビジュー:03-6416-5272
GUEST LIST:03-6869-6670
コンバースインフォメーションセンター:0120-819-217
ジューシーロック
ショールーム 233:03-6859-8112
ナノ・ユニバース カスタマーサービス:0120-705-088
ハッシュニュアンス:03-5476-5811
ビヨンクール 阪急メンズ大阪店:06-6313-8733
ベルシオラ:0800-300-3336

撮影/須藤敬一 スタイリスト/兵藤千尋 スア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(本誌専属) 構成/大椙麻未

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。