Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. ジャケットの種類10選|ジャケットを使ったコーディネートも

FASHION

2018.06.06

ジャケットの種類10選|ジャケットを使ったコーディネートも

ジャケット種類。いろいろな種類のジャケットをご紹介。テーラードジャケット、ダブルジャケット、ロング丈ジャケットなどのアイテムや、ジャケットを使ったコーディネートがずらり。お気に入りのジャケットを見つけてみて。

【目次】
ジャケット
ジャケットを使ったコーディネート

ジャケット

【1】【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケット

【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケット

メンズライクなテーラードかつ、デニム素材の〝l’heritage martinique〟のジャケット。シャープなラペルや、少し長めの着丈、アクセントとなる白のボタンなど、こだわりのディテールも、上品リッチなコーデにぴったり。
【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケット|高橋リタの極上コンサバ

【2】テーラードジャケット×オフホワイト

テーラードジャケット×オフホワイト

テーラードジャケットは汎用性のあるオフホワイトを一着持っておくと便利。着こなしをすっきり見せてくれるのは、シャープな開きとひとつボタン。
テーラードジャケット

【3】テーラードジャケット×ウール

テーラードジャケット×ウール

ネイビーのテーラードジャケットは、ストレッチのきいたウール素材で重ね着しても動きやすい上に着回し力も抜群のアイテム。
ウールテーラード

【4】【イエナ】のダブルジャケット

【イエナー】のダブルジャケット

〝オヤジ〟風味のダブルジャケットが気になる! 紺ブレやツイードなど、しっかりトラッド色の濃い一枚はあえて気崩してカジュアルに着るのも◎。
秋のトレンドをひと足早く予想「チェックしておきたい7つの流行」

【5】【GU】のピンストライプジャケットダブルジャケット

【GU】のピンストライプジャケットダブルジャケット

定番のジャケットは進化系に注目。ピンストライプジャケットは〝オジ風〟ダブルで今どきコーデにぴったり! キチンと系はもちろん、デニムに合わせてカジュアルにも使える。
トレンドをおさえたジャケットが¥3,990! OLがこの秋買うべき【GU】

【6】【GU】ロング丈ジャケット

【GU】ロング丈ジャケット

きちんと感を損なわずにほんのりモード感を出したいな、断然ロング丈ジャケット! 通勤ジャケットに一味違うテイストを加えたい時に便利。
トレンドをおさえたジャケットが¥3,990! OLがこの秋買うべき【GU】

【7】ミリタリーブルゾンジャケット

ミリタリーブルゾンジャケット

ツヤ素材と短い着丈で、キレイめに使えるミリタリー風のノーカラージャケット。ボリュームアウターは、タイトなボトムスと好相性。
1か月着まわしコーデ【Oggi6月号】美ヒップ命なワードローブ【基本の15アイテム】

ジャケットを使ったコーディネート

【1】グレーテーラードジャケット×ロゴTシャツ×レースタイトスカート

グレーテーラードジャケット×ロゴTシャツ×レースタイトスカート

メンズライクなジャケットに、女らしいレースのタイトスカートを合わせた甘辛ミックスコーディネート。バランス感も抜群で大人の表情にアップデート。
【明日のコーデ】女っぷりのいいレーススカートをクリーンな辛口方向に振る!

【2】グレンチェックテーラードジャケット×リブ白Tシャツ×黒パンツ

グレンチェックテーラードジャケット×リブ白Tシャツ×黒パンツ

グレンチェックのテーラードジャケットのインナーに、ラフな白リブTシャツを合わせる、ギャップを狙ったコーディネート。細身テーパードの黒パンツもかっこいい。
【9/22のコーデ】取引先との親睦会♪ エイトンのクルーネックTシャツはやっぱり万能!

【3】テーラードジャケット×イエローワンピース

テーラードジャケット×イエローワンピース

ラフなコットン素材のイエローロングワンピースに、かちっとしたテーラードジャケットを合わせた新鮮なコーディネート。足元はサンダルで軽さを出して。
高橋リタの極上のコンサバ【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケットで女子会スタイル


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.22

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature