Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 今年のデニムは【ミッド~ハイライズ】を指名買いでウエスト美人に!

FASHION

2018.03.14

今年のデニムは【ミッド~ハイライズ】を指名買いでウエスト美人に!

腰位置ではくデニムスタイルは時代錯誤感が…。今年らしくデニムをはきたいなら、ミッド~ハイライズなものを選んで! ミッド~ハイライズなウエスト美人デニムをご紹介。

どんなデニムもミッド~ハイライズなものを!

ベーシックなアイテムに見えて、実は毎シーズン変化するほどトレンドの流れが速い「デニム」。数年で最も大きく変化したのはウエスト位置。浅かった股上が、今はへそのあたりまで届くミッド~ハイライズに。股上が深くなりトップスがインしやすい分、くびれが生まれ、以前より女っぽいデニムスタイルが叶う。

【1】「マディソンブルー」のインディゴストレート

ベーシックな佇まいのインディゴデニム。計算された深めの股上が、大人の女性の体を美しく見せてくれる秘訣。

デニム¥36,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)

【2】「ミラ オーウェン」のセンタープレスクロップド

清潔感漂うセンタープレス入り。細身ストレートシルエットのクロップド丈で、きれいめパンツ仕様。

デニム¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉)

【3】「ドゥニーム」のハイウエストストレート

大きな後ろポケット、深いはきこみがヒップを丸く包み女性らしいシルエットに。

デニム¥15,000(DENIME THE STORE アーバンドックららぽーと豊洲店〈ドゥニーム〉)

【4】「ヘルシー(Healthy)」のワンウォッシュストレート

まっすぐ落ちるストレートなラインと濃い色味で、きれいめアイテムとのバランスよし。はくだけで今っぽくなるのもうれしい。

デニム¥13,000(GUEST LIST〈Healthy〉)

撮影/坂田幸一(静物) スタイリスト/兵藤千尋 構成/小林 文
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature